野菜2倍以上の無料増量は当たり前!

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!

野菜たっぷりのヘルシーなサンドイッチが人気の「サブウェイ(SUBWAY)」。ファーストフード店にもかかわらず、実はさまざまな裏メニュー&裏サービスが充実しているのだ。今回は東京大学工学部2号館店限定の幻メニュー「デストロイヤー」を一般店舗で注文する方法なども紹介するぞ!

通常の2倍以上の野菜を無料で増量できる!

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!

 ヘルシーなサンドイッチで女性にも人気が高い「サブウェイ(SUBWAY)」にも、さまざまな裏メニューや裏オーダーが存在する。まずはサンドイッチにかけてもらえるドレッシングの裏オーダー。「ハーフ&ハーフ」は無料で2種類のドレッシングを半分ずつかけてもらうことができるほか、2種類のドレッシングをミックスしてかけてもらうことも可能だ。
 次は野菜の裏オーダー。すでに知っている人も多いだろうが、サブウェイでは注文時に野菜を1.5~2倍まで無料で増量してもらえる。さらに「野菜上限までお願い!」と言えば店員さんの裁量で2倍以上の野菜を入れてくれるのだ。もちろん、「ピーマン以外増量」といった細かいオーダーにも対応してくれるのがうれしい。

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!

(Image:ValeStock / Shutterstock.com)

サブウェイでは野菜増量やドレッシングの変則オーダーなどにも対応してくれる

【サブウェイの裏サービス】
●ドレッシングのハーフ&ハーフ

ドレッシングを無料でハーフ&ハーフにできる。また、2種類のドレッシングをミックスすることも可能

 

●ドレッシングの増量&減量

ドラッシングの量は調節可能。ドレッシング抜きとオーダーすることもできる

 

●野菜増量

サブウェイではレタス・トマト・ピーマン・レッドオニオン・ニンジンなどの野菜を無料で1.5~2倍まで増量可能。「野菜上限まで」と言うと、2倍以上の野菜を入れてくれる場合も!

 

●パン抜き(サブウェイサラダ)

サンドイッチのパンなしをオーダー可能。プラスチックの容器にサラダやチキンだけが入った状態になる。もちろん、野菜増量もオーダー可能だ

肉5倍! 幻のデストロイヤーは一般店舗でもオーダー可能!

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!

(Image:subway.co.jp)

メニューにはないがローストビーフの増量がオーダーできる。追加料金は5枚で340円。東京大学工学部2号館店限定の幻メニュー「デストロイヤー」も、現在では一般店舗でオーダーできてしまう。写真は肉5倍の「インフィニティデストロイヤー」だ

 サブウェイには東京大学工学部2号館店限定の幻メニュー「デストロイヤー」がある。これは通常のローストビーフサンドにローストビーフを5枚追加したもの。これだけでも凄いボリュームだが、さらにローストビーフを10枚追加した「キング」や15枚追加した「ゴッド」、20枚追加した「インフィニティ」などに進化しているのだ。現在は一般店舗のメニューにはないが、ローストビーフ追加オーダー(5枚追加で+340円)することが可能なので、「デストロイヤー」はどこでもオーダー可能となっている。
 また、裏メニューではないが、実はサブウェイには予約しないと買えないパーティメニューも存在する。とくに「ジャイアントサブ」はフットロング×4で横幅約45cmという巨大サイズだ。友だちの誕生会など、大人数のパーティーのときに頼んでおけば、その巨大さに盛り上がるだろう。 

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!

(Image:subway.co.jp)

サブウェイには巨大なパーティーメニューもある。写真上はフットロング×4で横幅約45cmの「ジャイアントサブ」(2,400円~3,560円)。写真下はフットロング×3の「パーティトレイ」(1,800円~2,670円)。いずれも事前予約しないとダメ

●サブウェイ (公式)は→こちら

 

 

【裏メニュー】サブウェイで幻のデストロイヤーを注文!のページです。オトナライフは、【ライフスタイルサブウェイ東京大学裏メニュー食事】の最新ニュースをいち早くお届けします。