【iPhone】受信したメールを振り分ける方法はないの?

iPhoneのメールアプリには簡易的な振り分け機能があるが、この機能だけでは相手によってメールを振り分けるといった詳細のルールを設定することができない。しかし、iCloudメールなら詳細な条件での振り分けも設定可能だ。

メールアプリだけでできる簡易的な振り分け機能を使う

(Image:Jesse33 / Shutterstock.com)

 iPhoneのメールアプリにある簡易的な振り分け機能を使うと、あらかじめ設定した相手から届いたメールを「VIP」フォルダーに振り分けることができる。この振り分け設定は「メール」アプリだけで設定可能だ。大事なメールを見逃したくないときに利用すると便利だ。「VIP」フォルダーに振り分けたメールは、通常の受信とは別の通知やサウンドも設定できるので、変更しておくと見逃しにくくなる。

「VIP」フォルダーに振り分ける人からのメールを開き、「差出人」の名前をタップする

相手の情報画面が表示されるので、「VIPに追加」をタップ。これで、この相手からのメールは「VIP」フォルダーに振り分けられる。振り分けをやめたいときは、この画面で「VIPを削除」をタップすればよい

「VIP」フォルダーは、「メールボックス」に表示されている。受信メール一覧を開いているときは、画面左上の「<メールボックス」をタップすれば、この画面が表示される

設定画面で、「通知」→「メール」→「VIP」の順にタップすると、VIPに振り分けるメールを受信したときの通知方法を設定できる。通常の受信とは別の通知方法にしておけば、他のメールとの区別をするのに役立つ

【iPhone】受信したメールを振り分ける方法はないの?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiCloudiPhoneメール】の最新ニュースをいち早くお届けします。