iPhoneの録音アプリ「ボイスメモ」より音質が良い「ディクタフォン」の使い方

どうしても、相手に気付かれずにこっそり録音したい……。そんなときはiPhoneを盗聴器にできるアプリ「ディクタフォン」をインストールしよう。バッグラウンドでも動作するので、iPhoneを置いておくだけで周囲にバレることなく会話を録音できるぞ!

有料版は無音時に一時停止して会話のみを録音可能

(Image:Shutterstock.com)

 さまざまな理由で、相手に知られることなくこっそり会話を録音したいときもあるだろう。だからと言って高価なボイスレコーダーや隠しカメラを用意してまでは……という人には「ディクタフォン(Dictaphone)」という無料の録音アプリをおすすしたい。
「ディクタフォン」は録音&再生アプリで、iPhoneをボイスレコーダーとして使用することができる。とくに難しい設定はなく、アプリを起動して録音ボタンを押すだけで会話を録音することができるのだ。もちろん、iPhoneには「ボイスメモ」という録音アプリがデフォルトで用意されており、同じようなことができるが、「ディクタフォン」の方が音質がよく、120円の有料上級者オーディオパックを利用することで、無音時は録音を一時停止して会話の音声だけを録音することができる。長時間録音するのに便利な機能が利用できるのがポイントだ。

録音画面の右上の「拡張」をタップすると、有料の拡張機能一覧が表示される。120円の「上級者オーディオパック」を購入すると、無音時には録音を一時的にストップする機能が使えるようになる

ディクタフォン- 音声レコーダー

ディクタフォン- 音声レコーダー

アマゾンで購入

iPhoneの録音アプリ「ボイスメモ」より音質が良い「ディクタフォン」の使い方のページです。オトナライフは、【アプリiPhoneアプリ録音】の最新ニュースをいち早くお届けします。