店員さんが愛する噂の塩バーガー?

マクドナルドの意外と知られてない無料な裏メニュー! 「そんなことまでできるの?」

手軽に食事をとりたいときに便利なファーストフード。中でも人気のマクドナルドには、意外と知られていない裏メニューがあるのをご存知でしょうか?
というのも、先日ドライブスルーを利用した時のこと。いつものように大好きなビックマックを注文し、いざ食べようとすると…「ヤバい、これ無理!」。
それもそのはず、ビックマックは通常箱に入って提供されます。運転していた私が片手で食べるのは至難の業!
そんな時に隣に座っていた友人が一言、「包み紙にしてもらえばよかったね~」と。
えーーー!そんなことできるのぉぉぉぉ?!聞けば友人、マクドナルドで長年バイトしていたそう。もっと裏メニューないの?!と言うことで、マクドナルドの裏メニューをまとめてみました。

おいしくお得に!マクドナルドの裏メニュー

(Image:8th.creator / Shutterstock.com)

①箱で提供されるバーガーを包み紙に変更
ビックマックなど、「ラップで」とオーダーすると、包み紙に変更できます。食べやすくなるのでおすすめ!

 

②ナゲットソースはたくさんもらえる?!
ナゲットのソース、実は2種類もらうことが可能です。「マスタードとバーベキューどちらになさいますか?」と聞かれますが、「両方」もOK。15ピースの場合は4種類までもらえます。

 

③ポテトはお好みのオーダーで!
≪揚げたて≫あつあつの揚げたてが好きなのにふにゃふにゃのポテトが来てしまってガッカリ。
そんな時は予め「揚げたてで」とオーダーしましょう。
≪塩≫「塩多め」や、塩分の気になる方は「塩抜き」も可能です。
≪味変≫無料でケチャップやマヨネーズをもらえます。

 

④店員さんたちが愛する、塩バーガー
まかないとして人気と噂の「塩バーガー」
ハンバーガーをケチャップとマスタード抜きでオーダーすれば完成です。

 

⑤知る人ぞ知る! マヨネーズバーガー
てりやきバーガーはてりやきソース抜きにして、マヨネーズバーガーとして楽しめる!

 

⑥ピクルス好きに朗報!
ピクルスは無料で増量できます。

ダイエット中に試したい、ヘルシーな裏メニュー!

(Image:Shutterstock.com)

 おいしいのはわかるけど、ベビーなカロリーが気になる。でも無性に食べたくなるのがマクドナルドのすごいところです。
 そんな時にはこちらのヘルシー裏技を使ってみてはいかがでしょうか?

 

①ポテトはサラダに変更
セットのサイドメニューと言えばポテトが定番ですが、ナゲットとサラダも選択可能。
ポテト(Мサイズ)410カロリー、サラダ10カロリーとその差は一目瞭然!
ドレッシングは低カロリー玉ねぎをチョイスすれば完璧です。(焙煎ごま107カロリー、玉ねぎ7カロリー)

 

②シェイクはシロップ抜き
さっぱりとしたシェイクを楽しみたいときにもおすすめです。

これらの裏メニュー、店舗や期間によっては対応できない場合もあるそうなので、オーダー前に店員さんに要確認です!自分好みにカスタマイズして、マクドナルドを楽しんでみて下さい。

 

マクドナルドの意外と知られてない無料な裏メニュー! 「そんなことまでできるの?」のページです。オトナライフは、【ライフスタイルチェーン店マクドナルド裏メニュー食事】の最新ニュースをいち早くお届けします。