今、ネット銀行は普通預金が熱い!

【ネット銀行】GMOあおぞらネット銀行は普通預金が大手銀行の110倍もの高金利!

今や大手銀行の定期預金金利は0.001%。これは100万円を1年預けても10円(税引き後は7円)しか利子がつかないということである。そこで最近注目されているが、普通預金金利が高いネット銀行だ。今回紹介する「GMOあおぞらネット銀行」の「証券コネクト口座」は普通預金口座ながら、大手銀行の110倍となる0.11%もの高金利を実現しているのだ!

GMOクリック証券の口座も別途必要!

【ネット銀行】GMOあおぞらネット銀行は普通預金が大手銀行の110倍もの高金利!

(Image:gmo-aozora.com)

大きい画像を表示

「GMOあおぞらネット銀行」はGMOインターネットグループとあおぞら信託銀行が共同で設立したネット銀行。GMOあおぞらネット銀行の定期預金金利は6カ月~1年でも0.03%であり、あまり高いとは言えないのだが、「証券コネクト口座」のほうは、普通預金金利0.001%の110倍となる0.11%もの高金利が得られるのである。
 それにしても「証券コネクト口座」とはいったいどんな口座なのか?「証券コネクト口座」とは、GMOグループの「GMOクリック証券」で株式や投資信託、外国債券などの現物取引の買付代金に充当できる普通預金口座のこと。したがって、別途GMOクリック証券の口座を持っている必要がある。もちろん、GMOクリック証券の口座を開設したからといって、口座管理料を取られるわけではないし、必ずしもリスクのある投資をする必要もないので、多少手間はかかるが、ネットからGMOクリック証券の口座も同時に開設しておこう。

【ネット銀行】GMOあおぞらネット銀行は普通預金が大手銀行の110倍もの高金利!

(Image:gmo-aozora.com)

大きい画像を表示

大手銀行の普通預金金利は0.001%だが、「証券コネクト口座」は110倍となる0.11%もの高金利が得られる。もちろん、入出金手数料は0円だ

【ネット銀行】GMOあおぞらネット銀行は普通預金が大手銀行の110倍もの高金利!

(Image:gmo-aozora.com)

大きい画像を表示

GMOあおぞらネット銀行は4つのステージがあるが、ATM出金手数料は最大月15回、他行宛て振込手数料も最大月15回まで無料である。これはお得!

ATM出金手数料や他行宛て振込料も無料!

「GMOクリック証券」で投資するための口座「GMOあおぞらネット銀行」の「証券コネクト口座」は0.11%と高金利だが、それ以外にも「GMOあおぞらネット銀行」にはお得なサービスがある。
 まず、セブン銀行とイオン銀行のATMは365日24時間利用可能。ATMでの出金はステージランクによって月2~15回まで手数料無料(規定回数以降は1回108円)になるほか、他行宛て振込手数料は月1~15回まで無料になる。ステージには4つのランクがあり、最低ランクの「1テックま君」でもATM出金手数料は月2回無料となっているほか、預金残高30万円以上で「2テックま君」になると、ATM出金手数料が月5回まで無料となり、他行宛て振込手数料も付き3回まで無料となるので、どうせなら「2テックま君」以上を目指したいところだ。

●GMOあおぞらネット銀行(公式)は→こちら

●GMOクリック証券 (公式)は→こちら

 

【ネット銀行】GMOあおぞらネット銀行は普通預金が大手銀行の110倍もの高金利!のページです。オトナライフは、【マネーお金ネット銀行金利銀行】の最新ニュースをいち早くお届けします。