意外な3つのキーワード!

【鼻づまり】道具いらずで簡単にスッキリと解消させる方法!

なかなか治りにくい鼻づまりに、悩まされることありませんか? 鼻水だけでも厄介なのに、悪化すると不眠や頭痛など、様々な症状が出てきてもうお手上げです。簡単にスッキリできたらな……。
そんな方におすすめしたい鬱陶しい鼻づまりを解消する方法!
身近にあるものを使う方法や、道具いらず意外なことでスッキリさせる方法などご紹介していきます。

改善のキーワードは「温める」

【鼻づまり】道具いらずで簡単にスッキリと解消させる方法!

(Image:Shutterstock.com)

①ホットタオルですっきり
・水に濡らしたタオルをしっかり絞り、電子レンジで約1分温める
・鼻全体にかぶせ、鼻を温める

 鼻を温めることで粘膜の血流が良くなり、鼻孔を広げる効果も合わさることで、鼻の通りが改善されるのです。
 ホットタオルにはリラックス効果もあるので、就寝前に行うと鼻もすっきりし、安眠できるかもしれませんね。

 

②腕立て伏せが効果的?!
 これは意外な方法でした!運動することで鼻詰まりを楽にすることができます。
 効果的な運動としておすすめなのが、「腕立て伏せ」です。上半身の体温を上げると、鼻通りが良くなります。
 ホットタオル同様、「温める」というのは鼻づまり改善のキーワードなのですね!

 

③冷たいものは控える
 この時期は特に冷たい食べ物、飲み物が恋しくなります……。が! 鼻づまりでお悩みの方は控えましょう。
 体の内側から冷やしてしまうと、改善の近道には辿り着きません。ホットタオルや腕立て伏せ同様、「温める」というのは鼻づまり改善のキーワードなのですね!

ツボ押しですっきり!

【鼻づまり】道具いらずで簡単にスッキリと解消させる方法!

(Image:Shutterstock.com)

 鼻通りをよくするツボを刺激することで、新陳代謝を良くし、鼻づまりを楽にする方法です。

 

①顔にあるツボ、小鼻の脇に少しへこんだ部分「迎香(げいこう)」と、鼻の付け根にある「清明(せいめい)」を使います。
・迎香に指先を少し強めに押し付けて、ゆっくり回転させながらマッサージ
・そのまま鼻筋に沿って、清明まで指圧

 鼻詰まりがすっきりしてくるまで、しばらく続けましょう。

 

②肘を曲げてできるしわの内側にある「尺沢(しゃくたく)」というツボを使います。
・痛すぎることのない程度に押す、10秒1セットを5回

 このツボを押すと痛みを感じるという方が多いですが、免疫バランスをよくする効果が期待できます。

呼吸法ですっきり!丹田式呼吸法とは?

 鼻づまりにより口呼吸になりがちだったところを、鼻呼吸に変換させます。

(1)おへその少し下にある「丹田(たんだ)」という部分を意識する
(2)そのまま下腹部を1分間凹ませる

 これが、丹田式呼吸法と呼ばれる解消方法です。

いかがでしたでしょうか? 少しでも鼻づまりをすっきりさせて、快適にすごせますように!

 

【鼻づまり】道具いらずで簡単にスッキリと解消させる方法!のページです。オトナライフは、【ライフスタイル健康鼻づまり】の最新ニュースをいち早くお届けします。