売却するなら絶対知っておきたい

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

新しいスマホを購入したら、前のスマホは売って少しでもお金にしたい。しかし、手放したスマホから個人情報が抜き取られないか心配だ……。そんな人のために、今回は自分でAndroidスマホのデータを暗号化&リセットして、復元不可能な完全初期化する方法を紹介しよう!

Androidスマホのデータ消去とリセット方法

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

 大手キャリアでも通話&通信料と端末代が分離されるプランが登場したおかげで、格安な中古スマホ市場が盛況だという。もし、スマホを新機種に買い替えたら古いスマホは即売却して現金化したいと考える人も多いだろう。でも、そのまま何もせずにスマホを手放すと、個人情報を抜き取られてしまうかも……、なんて心配してしまう人もいるかもしれない。もちろん、しっかりした買い取り業者なら、スマホのデータ初期化は必ず行ってくれるのでさほど個人情報流出を心配する必要はないが、できれば、売却する前にスマホのデータをすべて消去し、端末を初期化しておくほうがよいだろう。メーカーや機種でスマホの設定項目は異なるが、「設定」から「データの初期化」を選択して自分で確実に初期化しておきたい。

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

AndroidのOSバージョンや機種によって違いはあるが、どの機種にも必ず「データの初期化」項目は用意されている。まずは「設定」→「システム」→「リセットオプション」を開こう。機種によっては「設定」→「バックアップとリセット」→「データの初期化」になっていることもある

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

次に「データの初期化」→「すべてのデータを消去」画面で「モバイル端末をリセット」をタップする。これですべてのデータが消去され初期出荷設定に戻る。機種によっては「データの初期化」から「携帯端末(デバイス)をリセット」などと表示されることもある

万一のことを考えれば暗号化も必須!

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

(Image:Shutterstock.com)

 Androidスマホを初期化しても、困ったことにスマホには「データ復元ツール」と呼ばれるアプリが多数存在している。これを悪用されると、初期化したAndroidスマホからでも、一部個人データが抜き出せてしまう可能性がある。
 そこで、Androidスマホの初期化の合わせ技として「データの暗号化」を行ってから初期化してみよう。これならばアプリでデータを抜き出しても解読不能となり、よりセキュリティを高めることができるのだ。最近のスマホは最初から暗号化されているものが多いが、できれば設定を確認しておきたい。
 このようにAndroidスマホを売却する際は、「初期化」と「暗号化」の両方を行って、個人情報を抜き取られないように注意しよう!

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!

最近のAndroidスマホはデフォルトで暗号化されており、設定から変更できない機種もあるが、一応、自分のスマホが暗号化されているかどうかは確認しておきたい。「設定」→「セキュリティと現在地情報」→「暗号化と認証情報」→「スマートフォンの暗号化」をタップすると、内部データが暗号化される。機種によっては「設定」→「セキュリティ」→「携帯電話の暗号化」となっていることもあるぞ

スマートフォンの個人情報を完璧に初期化、消去する方法!のページです。オトナライフは、【デジタルAndroidスマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。