AndroidスマホでChromeの機能拡張は使えないの? 広告ブロックとかしたい!

パソコン向けのChromeといえば、さまざまな機能を追加できる拡張機能が欠かせない。しかし、Androidスマホ向けのChromeでは拡張機能の追加が不可能だ。だが、Androidスマホ向けの「Kiwiブラウザ」ならChromeの拡張機能が利用できてしまう。

Chromeの拡張機能が使える「Kiwiブラウザ」

(Image:Shutterstock.com)

パソコン向けのChromeには、広告ブロックやサイトテーマなど、多くの「機能拡張」が提供されており、自分好みにカスタマイズが可能だ。しかし、Androidスマホ向けのChromeでは、これらの機能拡張が利用できない。
そこで使いたいのが「Kiwiブラウザ」。これはChromeベースのブラウザで、使い勝手はChromeとほぼ一緒。そして、Chromeウェブストアから機能拡張の追加が可能。パソコンで使っている機能拡張も利用できる。
ただし、スマホとパソコンでは操作性やインターフェースが異なるため、すべての機能拡張が利用できるわけではない。とはいえ、実際にインストールしてみると使えるものは意外と多い。スマホでも機能拡張を利用したいと思っていた人は、試してみる価値ありだ。

Kiwiブラウザで「Chrome ウェブストア」(https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja)にアクセス。追加したい機能拡張を表示して、「Chromeに追加」をタップする

機能拡張の追加を確認するメッセージが表示されるので、「OK」をタップする。機能拡張追加時に、画面下部にダウンロードのメッセージが表示されるが、これは無視してよい

例として、ブルーライトをカットする「Night Shift」という機能拡張を入れた状態。機能拡張が有効となっており、画面が暖色で表示されている

Kiwi Browser - Fast & Quiet

Kiwi Browser - Fast & Quiet

楽天で購入

AndroidスマホでChromeの機能拡張は使えないの? 広告ブロックとかしたい!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidアプリブラウザ】の最新ニュースをいち早くお届けします。