実質ポイントの有効期限が無制限に!

エポスカードのポイントは有効期限前に2年間延長できるって知ってた?

マルイの「エポス(EPOS)カード」は、今や年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する貴重なクレカである。ノーマルカードのポイントは2年間の有効期限があるのだが、あることで実質無制限にできるというのだ。今回は、作っておいて絶対損はないマルイの「エポス(EPOS)カード」のポイント制度を紹介しよう。

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する貴重なクレカ

エポスカードのポイントは有効期限前に2年間延長できるって知ってた?

(Image:eposcard.co.jp)

 マルイの「エポス(EPOS)カード」は200円で1ポイント(0,5%)をもらえるクレカ。1%以上のポイントが貯まるクレカもある中、それだけでエポスカードを作るメリットは少ないように感じるだろう。だが、エポスカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する、今では非常に貴重なクレカなのだ。ノーマルカードなので死亡保険料は500万円と低めだが、傷害治療200万円、疾病治療270万円、賠償責任2,000万円、救助者費用100万円、携行品障害20万円と、その保証はなかなか充実している。しかも、マルイでは即日発行にも対応しているので、急に海外旅行に行く人などにはメリットが大きいのだ。
 ただし、ゴールドやプラチナカードのポイントは最初から有効期限がないのに対し、ノーマルカードのポイント有効期限は2年間となっている。しかし、ある方法でほぼ無制限に有効期限を延ばせるのだ!

エポスカードのポイントは有効期限前に2年間延長できるって知ってた?

(Image:eposcard.co.jp)

大きい画像を表示

エポス(EPOS)カードの公式サイトでも、ポイントは、ポイント延長申し込みすれば2年延長することができると明記されている

「EPOS Net」で申し込めば2年間延長可能!

エポスカードのポイントは有効期限前に2年間延長できるって知ってた?

(Image:eposcard.co.jp)

大きい画像を表示

エポスカードでもらったポイントは、マルイの店舗や通販で1pt=1円として使えるほか、「エポスVisaプリペイドカード」に移行して買い物をすると、さらに0.5%のキャッシュバックがもらえてお得!

 エポスカード所有者が「EPOS Net」で無料会員登録すると、カードの利用状況や保有するポイントなどをスマホでも確認できるようになる。年会費無料のノーマルカードで獲得したポイントは、残念ながら2年間の期限が設定されているが、「EPOS Net」ならポイントの期限が切れる3カ月前に告知されるので、「ポイント照会」→「ポイント有効期限を延長する」を選択すれば、2年間ポイントの有効期限が延長されるのである。これはうれしいサービスだ!
 なお、貯めたポイントは1pt=1円としてマルイの店舗や通販で利用できるほか、マルイの商品券、VJA(Visa)ギフトカード、クオカードなどの商品券に手数料無料で交換できる。さらに、クレカと同じように使える「エポスVisaプリペイドカード」には1ptから移行でき、買い物するたびに0.5%キャッシュバックがもらえて、さらにお得なのだ。

エポスカードのポイントは有効期限前に2年間延長できるって知ってた?のページです。オトナライフは、【マネーエポスカードクレカポイント】の最新ニュースをいち早くお届けします。