パンの厚さや焼き方、耳カットもできる

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

モーニング激戦区の名古屋で誕生した「珈琲所コメダ珈琲」は、今や日本全国800店舗以上を展開する大手喫茶店チェーンに成長した。そんなコメダ珈琲で人気の高いシロノワールをはじめ、トーストやドリンク類にも、実は数多くの裏オーダーや裏メニューがあったのだ!

人気のシロノワールには数多くの裏オーダーがあった!

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

 コメダ珈琲の看板メニューであるシロノワール。実はさまざまな裏オーダーができるのをご存じだろうか? まず、シロノワールのメイプルシロップは無料で増量してもらうことができる。次に、アイスクリームは無料でホイップクリームに変更することが可能。ただし、アイスクリームは120円、ホイップクリームは70円なのでお得感はない。また、シロノワールの上に載っているアイスクリームを、別の皿に乗せてもらうことができる。さらに、ふんわりしたシロノワールはトーストしてパリパリにしてもらうことも可能だ。いつもと食感が異なるので、是非試してほしい。最後に、コメダ珈琲ではほとんどのメニューをテイクアウトできるが、アイスクリームを使うメニューは持ち帰りできない。そこで、シロノワールのアイスクリームをホイップクリームに変更してみよう。すると、通常はできないシロノワールの持ち帰りが可能となるのだ。
 コメダ珈琲ではトーストでも、さまざまな裏オーダーが可能だ。たとえば、パンの厚さを「厚切り」にしたり「薄切り」にしてもらったり、焼き方も「うす焼き」や「よく焼き」を頼むことができる。さらに、トーストの耳をカットして調理してもらうことも可能である。

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

コメダ珈琲を代表する人気メニューがシロノワール。アイスクリームをホイップクリームに変更すれば持ち帰りが可能となる

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

クリームコーヒーでモーニングをオーダーしてみた。このとき、クリームコーヒーはソフトクリームを別皿にしてもらうことに

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

アイスクリームは一部をコーヒーのミルク代りに使い、残りは小豆あんと一緒にトーストに付けてみた。メチャ美味しい!

「豆菓子」は10円で追加注文できるって知ってた?

 コメダ珈琲ではシロノワールやサンドイッチなどのカット数を指定できる。たとえば大人数のときは人数分にカットしてもらえるのだ。また、トーストやシロノワールは有料でトッピングを追加することができる。小倉あん(60円)、たまごペースト(60円)、アイスクリーム(120円)、ホイップクリーム(70円)などを乗せれば豪華になるのでお試しあれ。
 コメダ珈琲ではドリンクの裏オーダーも豊富だ。まず、コーヒーの温度調整(熱め・温め)が可能なだけでなく、カップの温度調整も可能。コメダ珈琲のホットコーヒーは、通常カップを温めて出してくれるが、熱いのが苦手な人は店員さんに「冷カップで!」と言えば冷たいカップで出してもらえるのだ。また、クリームソーダは中身をコーラに変更することでコーラフロートにすることが可能である。さらに、アイスクリームはホイップクリームに変更したり、別皿に乗せてもらうこともできる。
 最後に意外と知られていないのが、飲み物を頼んだときに提供される「豆菓子」は、10円で追加注文することができること。お持ち帰り用(140円)もあるので、豆菓子好きな人は注文してみよう。

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?

ドリンク注文時についてくる豆菓子。10円で追加できるが、いっぱい食べたいなら持ち帰り用(140円)を注文してみよう

●コメダ珈琲(公式)は→こちら

 

コメダ珈琲の「シロノワール」はさまざまな裏オーダーが可能って知ってた?のページです。オトナライフは、【ライフスタイルコメダ珈琲チェーン店裏メニュー食事】の最新ニュースをいち早くお届けします。