既存のPontaカードから移行できる

「ローソンPontaプラス」が10月から一律4%ポイント還元に!

「ローソンPontaプラス」というクレカをご存じだろうか? このクレカを使ってローソンで買い物すると100円で2ptがもらえるが、月額利用金額に応じて最大100円で4pt(4%)ももらえるお得なクレカである。だが、その「ローソンPontaプラス」が2019年10月1日からは消費税増税にあわせ、ローソンで買い物をするだけで、誰でも100円につき4ptもらえるようになるのだ。まだ持っていない人は今すぐ「ローソンPontaプラス」を作っておこう!

2019年10月からローソンでの支払いで一律4%還元!

「ローソンPontaプラス」が10月から一律4%ポイント還元に!

(Image:lawsonbank.jp)

大きい画像を表示

 皆さんはローソン銀行のクレジットカード「ローソンPontaプラス」をご存じだろうか? これはPontaカード機能付のクレカで、審査が通れば誰でも作れる年会費無料のクレカである。
 現在、クレカは0.5%ポイント還元が多いなか、「ローソンPontaプラス」はローソン(ローソンストア100・ナチュラルローソン含む)で支払いすれば100円で2pt(2%)も還元されるのである。しかも、月額利用料8万円以上になると「ステージポイント」が2pt加算されて、最大100円で4pt(4%)も還元されるのだ。この月額利用料8万円以上という条件には、ローソン以外での支払いも含まれるが、その場合は200円で1pt(0.5%)還元となるため、結局、4%ポイント還元を達成するにはローソンで毎月8万円以上使う必要があり、あまり現実的ではなかった。
 そこでローソン銀行では、消費税が10%に上がる2019年10月1日のタイミングで「ステージポイント」制度を休止し、ローソンでの利用なら一律100円で4pt(4%)還元することになったのである。ちなみに、弁当やお茶などの飲料食品は軽減税率によって、2019年10月以降も8%のままなので、毎日ローソンを利用している人にはメリットが大きいだろう。

「ローソンPontaプラス」が10月から一律4%ポイント還元に!

(Image:lawsonbank.jp)

「ローソンPontaプラス」は年会費無料で作れるクレカ。Pontaカード機能ももっている。今なら、新規加入キャンペーンで最大7,000ptももらえる

「ローソンPontaプラス」が10月から一律4%ポイント還元に!

(Image:lawsonbank.jp)

大きい画像を表示

ローソンで利用すると100円で2pt(2%)還元、さらに「ステージポイント」制度で月額利用料が4万円以上で0.5%、6万円以上で1%、8万円以上で2%ポイントが加算されるシステム。だが、2019年10月1日からはこの「ステージポイント」制度は休止され、誰もがローソンでの利用で4%還元される

今なら新規入会キャンペーンで最大7,000ptもらえる!

 すでに別のPontaカードを所有している人は、新しく作った「ローソンPontaプラス」のほうにPontaポイントを移すことができる。また、貯まったPontaポイントはローソンの買い物だけではなく、昭和シェル石油、コジマ、ライフ、ゲオ、じゃらんなどでも1pt=1円として買い物の支払いに利用できるので、意外と便利だ。そして、Pontaポイントはポイントの出し入れがあれば、そこから1年間有効ポイントが延長されるので、事実上、ポイントの有効期限は無制限になるのがうれしい。
 なお、現在「ローソンPontaプラス」では新規入会キャンペーンで最大7,000ptもらえる。条件は細かいが「会員専用Webサイト登録」で500pt、「Web明細チェックへの登録」で500pt、「3カ月以内に5万円の利用」で3,000pt、「電気・ガス料金のいずれかを支払う」で1,500pt、「携帯料金の支払い」で1,500ptとなっている。「ローソンPontaプラス」を作るなら今がチャンスだ。

●ローソンPontaプラス(公式)は→こちら

 

「ローソンPontaプラス」が10月から一律4%ポイント還元に!のページです。オトナライフは、【マネーPontaカードクレカコンビニポイント】の最新ニュースをいち早くお届けします。