カード情報を放置するのは危険!?

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!

Amazonでの支払い方法を変更する場合、使わなくなったクレジットカードの情報は削除しておく方が安心だ。「アカウントサービス」から簡単に手続きできるので、早めに済ませておこう。

アカウントサービスで設定を変更する

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!

 以前に使っていたクレジットカードでの支払いをやめて、他のクレジットカードに切り替えたり、プリペイドカードなどを使った支払いなどに変更したい場合は、古いクレジットカードの登録情報を削除しておこう。「アカウントサービス」の「お支払い方法」で、カード情報の削除、別のクレジットカードの追加、ギフトカードの登録などができるようになっている。

 支払い方法を変更する際、新しい支払い方法は次回の買い物のときでいい。だが、使わなくなった古いカード情報の削除は早めに済ませておこう。こちらを後回しにしておくと、うっかり次回の買い物で使ってしまう可能性がある。また、もしも情報漏洩などが発生した場合、使用頻度の低いカードでは不正利用に気づきにくいかもしれないからだ。

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!
大きい画像を表示

AmazonのWebサイトで「アカウント&リスト」をクリックして「アカウントサービス」画面を開いたら、「お支払い方法」をクリックする

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!
大きい画像を表示

「お支払いオプションを管理」画面の「ご登録のクレジットカード」に表示されている利用を停止したいカードの「∨」をクリックする

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!
大きい画像を表示

「クレジットカード名義人」が表示されたら、「停止」をクリックする

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!
大きい画像を表示

「お支払い方法を停止」ダイアログが表示されるので、「停止の確認」をクリックする

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!
大きい画像を表示

「お支払いオプションを管理」画面に戻り、「お支払い方法を停止しました」と表示されていればカードの停止は完了だ。ギフトカードや他のクレジットカードを使いたい場合は、ここで登録しておくことができる。この場では何も登録せずに、次回の買い物の際に支払い方法を選択してもかまわない

有効期限の切れたクレジットカードを登録したままだと、うっかり支払い方法として選択してしまい、エラーメールがAmazonから届くことになってしまう。メールの指示に従って正しい支払い方法を選択すればすぐに再度決済が行われるが、意外と面倒だ。不要なクレジットカード情報は見つけ次第、削除しておこう。

 

Amazonの支払い方法で使用しなくなったクレカ登録情報は削除しよう!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonクレカ詐欺買い物】の最新ニュースをいち早くお届けします。