メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!

紙の商品券やプリペイドカードなどの代わりにAmazonギフト券の番号をメールで受け取ることが増えてきた。これを次回の買い物のときまで放置しておくと、使い忘れてしまうことがある。早めに自分のアカウントに登録するようにしよう。

登録で使い忘れや盗用のリスクが減らせる

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!

(Image:Nicole S Glass / Shutterstock.com)

 受け取ったAmazonギフト券の番号は、すぐに自分のAmazonアカウントにチャージしておこう。「アカウントサービス」の「Amazonギフト券」を開いてギフト券番号を入力すれば、簡単に追加できる。メールなどでギフト券番号を通知された場合は、コピー&ペーストできるので数字やアルファベットを手動で入力する手間も省ける。自分のAmazonアカウントに追加したギフト券は、次回の買い物から自動的に適用されるので、使い忘れの心配もない。
 実は、Amazonギフト券には有効期限がある。かなり先に設定されていることが多いが、うっかり忘れて期限を過ぎると、その金額が無駄になるので注意が必要だ。しかし、アカウントにチャージしておけば、買い物時に残額が自動的に適用されるので安心だ。また、何らかの事情で未使用のギフト券番号が流出してしまうと、入手した第三者に使われてしまう可能性が高い。こうした盗用を防ぐためにも、なるべく早めに自分のアカウントに登録しておくことをオススメする。

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!
大きい画像を表示

メールの本文中に記載されているAmazonのギフト券番号を範囲選択し、コピーしておく

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!
大きい画像を表示

AmazonのWebサイトで「アカウント&リスト」をクリックして「アカウントサービス」画面を開いたら、「Amazonギフト券」をクリックする

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!
大きい画像を表示

「残高・利用履歴を確認する」画面が表示されたら、「Amazonギフト券を登録する」をクリックしよう

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!
大きい画像を表示

「ギフト券を登録する」画面が表示されたら、「ギフト券番号を入力してください」の欄に先ほどコピーしたギフト券番号をペースト(貼り付け)し、「アカウントに登録する」をクリックする。ハイフンの有無はどちらでも問題ないので、気にしなくて大丈夫だ

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!
大きい画像を表示

「¥◯◯◯がお客様のギフト券アカウントに追加されました。」と表示されればOKだ。他にもギフト券番号がある場合は、メッセージ右下の「ギフト券を登録する」をクリックする

このように、アカウントにギフト券を登録しておけば、次回の買い物の際に残額が自動適用されるので、利用し忘れや期限切れの心配を解消できるのだ。

 

メールで受け取った「Amazonギフト券」のチャージする方法と使い方!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonギフトカード】の最新ニュースをいち早くお届けします。