COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

COSTCO(コストコ)に行ったときの楽しみのひとつがフードコートだ。どうせフードコートで食事をするならトコトン楽しみたいところ。そこで今回は、ベテランなら誰もが知っている、COSTCO(コストコ)のフードコートを楽しむためのテクニックを5つ紹介しよう。

5つのテクニックでフードコートをより楽しもう!

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

 COSTCO(コストコ)に行くと、予想以上に長時間買い物をしてしまうことがある。たっぷり買い物をしたあとは、フードコートでお腹を満たしたくなるだろう。でも、どうせならフードコートをもっと満喫してみてはいかがだろうか? そこで今回はCOSTCOのベテランなら誰もが知っているテクニックを5つ紹介しよう。
 まず、複数人でホットドッグやプルコギベイクなどを切り分けるときは、備え付けのフォークとナイフを使おう。プラスチック製だが意外と楽にカットできる。2つめは、フードコートに常備されている無料のレッドペッパー。あまり知られていないが、ホットドッグやピザにかけるとピリ辛で激ウマになる。3つめは、ホールでピザを持ち帰るときのテクニック。専用の窓口を使えばフードコートのレジに並ばずに比較的早く購入できるのだ。4つめは大人数のときに便利なテクニック。コストコ店内やレジの下に置いてある段ボールを使えば、一度に持ち運べて便利だぞ。最後は、非会員でもフードコートを利用できる裏ワザ。幕張倉庫店と広島倉庫店に限定されるが、フードコートが屋外にあるので、非会員でも利用可能なのである。

 

【1】ナイフとフォークを使うと取り分けが楽

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

フードコートにはフォークとナイフが備え付けられている。プルコギベイクなどを分けて食べるときに使おう

 

【2】レッドペッパーをかけると激ウマに!

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

フードコートに常備されている無料のレッドペッパー。ピリ辛でホットドッグやピザにかけると激ウマに!

 

【3】持ち帰りピザは専用窓口で買える

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

ホールでピザを持ち帰るなら、専用の窓口を使おう。フードコートのレジに並ばなくていいので楽チン!

 

【4】段ボールを使うと運搬が楽

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

(Image:melissamn / Shutterstock.com)

大人数の場合は、あらかじめ段ボールをトレイ代りに使おう。段ボールはコストコ店内やレジの下に置いてあるぞ

 

【5】一部店舗は会員でなくても利用可能

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識

幕張倉庫店や広島倉庫店は、フードコートが屋外にあるので、非会員でもフードコートを利用できる。なお、待機列は会員とは別になっている

●COSTCO(公式)は→こちら

※サムネイル画像(Image: Supannee_Hickman / Shutterstock.com)

 

COSTCO(コストコ)フードコートの使いこなしテクニック5選! ベテランなら常識のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフCOSTCO】の最新ニュースをいち早くお届けします。