「生乾き臭」を60度以上のお湯を使って一発で消す具体的な方法!

この記事で伝えたいこと

・衣類に染み付いた生乾き臭は何度洗濯しても落ちない
・生乾き臭は洗濯後60度以上のお湯に20分つけると落ちる
・衣類の繊維が耐熱性かどうか事前にチェックしておく必要はある

雨の日の部屋干しでついた生乾きの匂いは何度洗濯しても取れない

 まず、最初の前提として生乾きの匂いは一度ついてしまうと、普通の洗濯では取れない。

 例えば、いくら「生乾き用洗剤」を使っても、アレは「生乾きの匂いがつく前に使用するもの」であって、すでに匂いの染み付いた服には効果がない。

 僕もこれまで、生乾き臭を防止するために、

・洗濯が終わったら素早く干す
・部屋干しするときは除湿乾燥機を使う

などの対策をおこなってきたが、それでも匂いがついてしまったときは、

「捨てるしかないか……」

と諦めていたものだ。

「生乾き臭」を60度以上のお湯を使って一発で消す具体的な方法!のページです。オトナライフは、【裏ワザ洗濯裏ワザ】の最新ニュースをいち早くお届けします。