ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」は月5回も振替手数料が無料になる!

サークルや自治会などの活動を引き受けたはいいものの、お金の出し入れにかかる手数料が意外とバカにならない……。そんなときは「ゆうちょ銀行」がおすすめ。サークル名のみで口座を作れるし、「ゆうちょ銀行」同士の振替手数料もネットなら月5回まで無料になるのだ!

「ゆうちょダイレクト」は月5回まで振替手数料が0円

ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」は月5回も振替手数料が無料になる!

(Image:jp-bank.japanpost.jp)

大きい画像を表示

 サークルや自治会の会計担当などになって、意外と困るのが銀行の振込手数料だ。1回数百円とはいえ、月に何度も振り込みをしていれば、年間では銀行口座残高がけっこう目減りしてしまうのである。そんなときは「ゆうちょ銀行」がおすすめだ。
 皆さんもご存じのとおり、都市銀行でお金を振り込むとき、他行宛てなら1回400円~800円程度、同じ銀行間でも支店が異なれば100円~400円程度の振込手数料を取られてしまう。その点、ゆうちょ銀行は日本全国に窓口があるので、手数料の高い「他行宛振り込み」よりも、手数料が安い「ゆうちょ銀行同士の振替」で送金できることが多いのだ。しかも、ゆうちょ銀行同士の振替手数料は、ゆうちょ銀行のネットサービス「ゆうちょダイレクト」を使うことで、なんと毎月5回まで無料になるのである。これはお得!

 

【ゆうちょ銀行同士の振替手数料】
・窓口扱い:144円[146円]
・ATM扱い:月1回まで無料(2回以降:123円[125円])
・ゆうちょダイレクト扱い:月5回まで無料(6回目以降:113円[115円])
・ゆうちょBizダイレクト扱い:100円
※[ ]内は2019年10月1日以降の金額
※振替とは、同一の銀行、支店内での資金移動のことをいう。振込とは他の銀行、別支店の口座への資金移動のことをいう

ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」は月5回も振替手数料が無料になる!

(Image:jp-bank.japanpost.jp)

ゆうちょ銀行のネットサービス「ゆうちょダイレクト」なら、ゆうちょ銀行間の振替手数料が月5回まで無料。しかも、スマホやパソコンから365日いつでも即時入金可能なのだ。これはかなりお得!

ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」は月5回も振替手数料が無料になる!

(Image:jp-bank.japanpost.jp)

ゆうちょ銀行は全国に2万4,000カ所の窓口があるうえに、ATMネットワークは約3万カ所にも及ぶ。とくにファミリーマートにゆうちょATMが設置されているのが便利だ

ゆうちょ銀行でサークル口座を作るメリットとは?

 そもそも、ゆうちょ銀行間の振替手数料は、窓口だと144円[146円]かかるが、ATMなら月1回まで無料となる。だが、ゆうちょ銀行のネットサービスである「ゆうちょダイレクト」を利用すれば、月5回まで無料となるのだ(6回目以降は113円[115円])。これなら、サークルの口座残高を無駄に減らさずに済むだろう。
 ちなみに、サークルや組合などで銀行口座を作るなら、もっともおすすめなのがゆうちょ銀行である。もちろん、都市銀行でもサークルの口座は作れるのだが、通帳には団体名に加えて代表者名も記載されてしまうのだ。これでは代表が変わったときに引き継げないし、共同利用するときは問題が起きることもある。だが、ゆうちょ銀行ならサークルの口座は「人格なき社団」として扱われ、代表者名がないサークル名だけで作ることができるのだ。
※[ ]内は2019年10月1日以降の金額

●ゆうちょ銀行「料金(ゆうちょダイレクト)」は→こちら

 

ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」は月5回も振替手数料が無料になる!のページです。オトナライフは、【マネーゆうちょ銀行】の最新ニュースをいち早くお届けします。