タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

スタバと同じ米国シアトル生まれのコーヒーチェーン「タリーズ」。しかし、日本では喫煙室がある店舗も多く、スタバほど気取った感じがないので、おじさんにも入りやすいのが特徴だ。実はそんな「タリーズ」にも裏メニューや裏オーダーがあった!

タリーズはドリンクのカスタムが無限にできる!

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

「タリーズ」と「スタバ」は、どちらも米国シアトルで誕生したコーヒーチェーンでライバル関係にある。だが、日本では喫煙室を備える店も多く、筆者にとっては「スタバ」より「ドトール」に似たお店というイメージがある。そんな「タリーズ」にも、実は裏メニューや裏オーダーがあった。
 まず、タリーズではドリンクを「甘く」したり、「熱め」や「氷少なめ」など、細かくオーダーすることができる。また、カスタマイズメニューは非常に豊富で、「ソルティキャラメルソース」「チョコソース」「はちみつ」は無料で追加できるし、「スチームミルク追加」は30円、「エスプレッソショット追加」と「豆乳への変更」は50円、「ホイップクリーム」や「フレーバーシロップ(メープルやキャラメルなど)追加」は60円で頼める。さらに、「T’sアイス追加」と「シェイク」は150円でオーダー可能なのである。

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

筆者はモーニングセットで「フレンチメープルサンド」と「本日のコーヒー」をオーダー。コーヒーには60円でホイップクリームを追加して“ウィンナーコーヒー”のようにした(合計額620円)。こんなカスタマイズも「タリーズ」なら簡単にできる

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

「フレンチメープルサンド」にコンディメントバー備え付けの「タリーズハニー(はちみつ)」をかけまくる! 筆者が訪れた店舗では、チョコやシナモンのパウダーも置いてあった

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

(Image:tullys.co.jp)

「タリーズ」ファンの間で有名なのが、フローズンドリンクの「スワークル」と「T'sアイス追加(150円)」をオーダーして“シェイク”してもらう裏ワザ。いろんな組み合わせのシェイクを楽しめる

レシート持参でコーヒーお替りが140円で飲める!

「タリーズ」ではさまざまな方法でコーヒーが安く飲めるのをご存じだろうか? まず紹介するのが、「OneMoreCofee」サービス。たとえば、朝コーヒーを飲んだときのレシートを、午後、同じ店に持って行くと、ショートサイズのコーヒーを140円でお替りできるのだ。対象となるのは「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」「水出しアイスコーヒー」である。次に、プリペイドカード「タリーズカード」の割り引きもお得。「タリーズカード」でドリンクの支払いをすると10円割引きになるのだ。さらに、タンブラーやマグカップを持参すると、すべてのドリンクが30円割引きなるお得な制度もある。
 これらの割り引き制度をフルに使って、「タリーズ」のおいしいコーヒーをたっぷり安く飲もう!

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

タリーズには「OneMoreCofee」というサービスがある。「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」「水出しアイスコーヒー」を注文した当日分レシートを、同じ店に持って行くと、140円でショートサイズをお替りできる

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできる

(Image:tullys.co.jp)

プリペイドカードの「タリーズカード」は、店頭なら手数料無料で発行してもらえる。1,000円単位2万円までチャージ可能で、ドリンクの支払いで10円割り引きなるのでお得だ。なお、有効期間は最終利用日から2年である

●タリーズコーヒー(公式)は→こちら

 

タリーズコーヒーはカスタマイズ裏メニューが豊富、レシート持参でコーヒーが140円でお替りできるのページです。オトナライフは、【裏ワザタリーズコーヒーチェーン店裏メニュー】の最新ニュースをいち早くお届けします。