TimeTree(タイムツリー)でGoogleカレンダーの予定を同期・併用する方法!

TimeTree(タイムツリー)は、デザイン性に優れ、家族や仲間と簡単にカレンダーが共有できるので利用している人も多いだろう。実はGoogleカレンダーとの併用も可能なので、TimeTreeアプリでまとめて予定の管理が可能だ。

【目次】
・iPhoneにGoogleアカウントが追加されていることを確認
・TimeTreeアプリでGoogleカレンダーを同期する
・TimeTreeアプリからGoogleカレンダーに予定を追加する
・まとめ

iPhoneにGoogleアカウントが追加されていることを確認

(Image:Shutterstock.com)

 TimeTree(タイムツリー)で作成した共有カレンダーは、TimeTree側のサーバーに保存される仕組み。そのため、Googleアカウントに紐付いているGoogleカレンダーの予定は、そのままでは利用できない。しかし、スマホにGoogleアカウントが登録されているのであれば、TimeTreeアプリからGoogleカレンダーの同期が可能だ。
 iPhoneの場合、Googleアカウントが追加されているか確認が必要だ。もし追加されていない場合は、Googleアカウントを追加しておく必要がある。Androidスマホはこの手順は不要なので、そのままTimeTreeアプリの設定を行おう。

iPhoneの場合、Googleアカウントが登録されているか確認する。設定アプリで「パスワードとアカウント」を開き、「Gmail」があることを確認しよう。なかった場合は、「アカウントを追加」をタップし、次の画面で「Google」を選択してアカウントを追加する

「パスワードとアカウント」画面で「Gmail」をタップし、「カレンダー」のスイッチがオンになっていることを確認する。があることを確認しよう。なかった場合は、「アカウントを追加」をタップし、次の画面で「Google」を選択してアカウントを追加する

TimeTree(タイムツリー)でGoogleカレンダーの予定を同期・併用する方法!のページです。オトナライフは、【アプリGoogleカレンダーTimeTreeカレンダー】の最新ニュースをいち早くお届けします。