TimeTree(タイムツリー)でGoogleカレンダーの予定を同期・併用する方法!

TimeTree(タイムツリー)アプリでGoogleカレンダーを同期する

 Googleアカウントが利用できる状態であることを確認したら、Googleカレンダーとの同期を設定しよう。同期の設定が終われば、TimeTree(タイムツリー)アプリでGoogleカレンダーに登録された予定をチェックできる。もちろん、予定の追加や編集といった操作も可能だ。
 ただし、TimeTreeの特徴である予定に対してのコメント追加といった独自機能は利用できないので注意しよう。

TimeTree(タイムツリー)アプリを開いたら、画面左上の「≡」をタップ。カレンダーの選択画面が表示されるので、「すべてのカレンダー」をタップする

利用しているすべてのカレンダーに追加されている予定が表示される。「設定」タブをタップしよう

現在利用できるカレンダー一覧が表示される。「Gmail」欄に利用できるGoogleアカウントが表示されるので、利用するアカウントのスイッチをオンにする

オンにしたGoogleアカウントに登録されている予定をカレンダーに表示される

TimeTree(タイムツリー)でGoogleカレンダーの予定を同期・併用する方法!のページです。オトナライフは、【アプリGoogleカレンダーTimeTreeカレンダー】の最新ニュースをいち早くお届けします。