【台湾観光局】台湾新幹線、2人で乗車すれば1人無料キャンペーン実施中!

台湾のリピーターに朗報! 台湾観光局では2枚同時に新幹線搭乗券を買うと片道乗車券が1人無料(50%オフ)で買えるキャンペーンを実施中だ。2020年1月20日までの期間限定なので、今後台湾に行く予定のある人は、この機会を利用して台北以外の南部の街にも行ってみてもらいたい。

台湾南部の街にお得な新幹線で行ってみよう!

【台湾観光局】台湾新幹線、2人で乗車すれば1人無料キャンペーン実施中!

(Image:kkday.com)

 台湾観光局では台湾新幹線の片道チケットを2枚同時に予約すると1枚が無料になる「台湾新幹線特別プロモーション」を2019年9月16日~2020年1月20日の期間限定で実施している。たとえば、台湾新幹線の正規料金は台北-高雄(左営)間の片道自由席で1,445台湾ドル(約5,057円)かかるので、2人で行けば一人は片道乗車券がタダになるのだ。これはお得! 
 ただし、このキャンペーンを利用するには条件がある。まず、購入するチケットは、2枚とも同じ乗車駅・下車駅、利用時間でないとダメ。次に、乗車駅の指定はないが、台中・彰化・雲林・嘉義・台南・高雄で下車するチケットであること(台北下車はなし)。また、キャンペーンは2020年1月20日までだが、数量限定なので無くなりしだい終了する点には注意したい。台北に何度も行っているリピーターなら、この機会を狙って台南や高雄など、南部の街を観光してみてはいかがだろうか?

【台湾観光局】台湾新幹線、2人で乗車すれば1人無料キャンペーン実施中!

(Image:thsrc.kkday.red-digital.com)

大きい画像を表示

日本からチケット予約できるWebサイトは3つあるが、「kkday」もそのひとつ。Webサイトは日本語表示なので、初めてでも困ることはないだろう

【台湾観光局】台湾新幹線、2人で乗車すれば1人無料キャンペーン実施中!

(Image:thsrc.kkday.red-digital.com)

大きい画像を表示

ローマ字で名前、パスポート番号を登録して「クーポンコード」を取得する。購入時にこのクーポンコードを入力すればOKだ

公式販売Webサイトでクーポンコードを入手しよう!

 台湾観光局の「台湾新幹線特別プロモーション」を利用する場合は「Kkday」「KLOOK」「雄獅」といったWebサイトでチケットを購入できる。日本語表示のWebサイトなので初めてでも大丈夫だろう。まず、利用者の氏名とパスポート番号などを登録してクーポンコードを入手する。このクーポンコードはパスポート番号ひとつにつき1回限り発行されるが、予約するときにこのクーポンコードを入力するとことで、片道新幹線搭乗券を最大50%の割引きで購入できるというわけだ。 
 なお、チケットを購入したらバウチャー(利用券)が発行される。台北駅などに行って、バウチャーとパスポートを、台湾新幹線のチケットカウンターに提示すれば、新幹線乗車券に引き換えることができる。

●台湾観光局(公式)は→こちら

●kkday(公式)は→こちら

●KLOOK(公式)は→こちら

●雄獅(公式)は→こちら

 

【台湾観光局】台湾新幹線、2人で乗車すれば1人無料キャンペーン実施中!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ台湾新幹線】の最新ニュースをいち早くお届けします。