サイゼリヤのお釣りをAmazonギフト券にすると2%増し! 風変わりな還元サービスを解説

キャッシュレス払いでポイント還元される消費者還元制度が、盛り上がりを見せている中、現金払いが基本のイタリアンレストランチェーンの「サイゼリヤ」では、なんとお釣をAmazonギフト券で受け取とると、2%得するサービスを実施しているのはご存じだろうか? 今回は、このちょっと風変わりなサイゼリヤの2%還元サービスを紹介しよう。

東京都内6店舗のみで受けられる珍しいサービス!

サイゼリヤのお釣りをAmazonギフト券にすると2%増し! 風変わりな還元サービスを解説

 手軽に安価でイタリアン料理を楽しめるレストランチェーンと言えば「サイゼリヤ」が思い浮かぶだろう。最近は、キャッシュレス払いに対応している店舗もあるらしいが、「サイゼリヤ」は現金払いが基本なので、キャッシュレス・消費者還元事業とは無縁の存在である。実はそんなサイゼリヤが、2019年7月から「飲食代金のお釣をAmazonギフト券で受け取れるサービス」を実施しているのはご存じだろうか? 「全然知らなかった」という人が多いと思うが、それもそもはず、実は東京都内の6店舗だけでひっそりと実施されていたのだ。
 このサイゼリヤのサービスは“現金払いでのお釣をAmazonギフト券にすると、2%分増額されたギフト券を受け取れる”というもの。もともと、日本橋浜町店、秋葉原アトレ2店で実施されていたが、2019年10月からは、高田馬場南諏訪通り店、高田馬場早稲田通り店、ビッグボックス高田馬場店、高田馬場駅前店が追加されている。もし、この6店舗に行く機会があったら、是非、お釣りで2%お得なAmazonギフト券をゲットしてもらいたい。

 

■Amazonギフト券対象サービス店
・高田馬場南諏訪通り店
・高田馬場東早稲田通り店
・ビッグボックス高田馬場店
・高田馬場駅前店
・日本橋浜町店
・秋葉原アトレ2店

サイゼリヤのお釣りをAmazonギフト券にすると2%増し! 風変わりな還元サービスを解説

(Image:saizeriya.co.jp)

大きい画像を表示

会計時に「お釣をAmazonギフト券で」と言うと、2%増額されたAmazonギフト券番号が印字されたレシートを受け取れる。もちろん、このレシートはAmazonでの買い物の支払いに利用できる

現金払いでミラノ風ドリアが実質105円で食べられる!?

 このサービスを利用するには、都内6店舗のサイゼリヤで食事をし、会計時に「お釣をAmazonギフト券で」と言うこと。すると、2%増額されたAmazonギフト券番号が印字されたレシートを受け取れる。このレシートで、お釣分をAmazonでの買い物に利用できるというわけ。
 ちなみに、サイゼリヤの公式サイトで、例として紹介されているのは、299円のミラノ風ドリアを1万円札で支払った場合。通常、お釣りは9,701円となるが、Amazonギフト券で受け取ると2%増額され9,895円分となる。つまり194円分が増額されるので、ミラノ風ドリアが実質105円で食べられる、ということらしい。
 ただし、このサービスの対象となるのは、飲食代金合計金額が200円(税込)以上、かつ、お釣金額が9,800円以下の場合のみ。個別会計したときは利用できないほか、2%乗じた金額の小数点以下は切り捨てとなる。また、発券されたAmazonギフト券は10年間有効だが、返金や換金は不可。ギフト券の再販売は禁止されているので注意しよう。

●サイゼリヤ(公式)は→こちら

 

サイゼリヤのお釣りをAmazonギフト券にすると2%増し! 風変わりな還元サービスを解説のページです。オトナライフは、【マネーAmazonサイゼリヤチェーン店】の最新ニュースをいち早くお届けします。