Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

自宅などに知人を招いた際、Wi-Fiのアクセスポイント名やパスワードを説明するのは案外面倒なもの。もし、Android 10を搭載したスマホを使っているなら、すぐに接続中のアクセスポイント情報を共有することが可能だ。

今接続しているアクセスポイントを共有する

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

(Image:Shutterstock.com)

 自宅などに知人を招待することが多い人は、ぜひ知っておきたいTipsがWi-Fi接続先の共有だ。自宅のWi-Fiを知人が使う場合、接続先のアクセスポイント名とパスワードを知らせねばならない。しかし、パスワードを口頭などで伝えるのは、セキュリティ的にもあまりお勧めはできない。
 もし、使っているスマホがAndroid 10を搭載しているのなら、今接続しているWi-Fiの接続情報をQRコードで発行が可能。知人は、そのQRコードを読み込むだけで接続することができる。

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

設定アプリを開いたら、「ネットワークとインターネット」を開き、「Wi-Fi」をタップする

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

Wi-Fiのアクセスポイント一覧が表示されるので、現在接続しているアクセスポイント名をタップする

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

アクセスポイントの詳細が表示されるので、「共有」をタップ。認証が表示されるので、ロック番号か指紋で認証しよう

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利

認証されるとQRコードが表示される。このQRコードを別のスマホでスキャンすれば、そのスマホでWi-Fi接続できる

接続中のWi-Fi情報をQRコードで発行するのは、Android 10の新機能。あまり目立たない機能だが、使ってみると非常に便利なことがわかるはず。知人を自宅に招くことが多い人は、ぜひ覚えておくといいだろう。

 

Android 10でWi-Fiの接続情報をQRコードで共有する方法! 目立たない機能だが便利のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidQRコードWi-Fi設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。