【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

今や当たり前のように定着したコンビニコーヒーですが、始まったのはまだ6年前とわりと最近です。
中にはコンビニでコーヒーを頼んだ経験がない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
カフェもしかり、オーダーの仕方がわからないとなると躊躇してしまいますよね。
そこで今回は、今更聞けない、コンビニコーヒーの買い方~セブンイレブン編~をご紹介します。

セブンイレブンのカフェメニュー

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

(Image:Sombat Muycheen / Shutterstock.com)

 たくさんのコンビニがカフェメニューを展開している中、最初にセブンをご紹介したのは、ズバリわかりやすいからです。コンビニカフェ初心者の方におすすめなセブンカフェ。まずはメニューをみていきましょう。

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない
大きい画像を表示

※価格は地域により異なります。

 メニューはコーヒーとカフェラテ、それぞれホットとアイス、サイズはレギュラーかラージといたってシンプルです。九州、四国、北海道など、一部店舗では内容量の10%アップや豆のグレードアップ、環境に配慮した資材への変更などにより価格が上がっています。

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

 ホットの場合はレジにて注文します。アイスの場合はこのように氷の入ったカップが冷凍ケースに入っているので、カップを選びレジでお会計します。カップを購入したら、次はコーヒーの淹れ方です。

実際に頼んでみた

 平日の午後、ほっと一息まったりしたかったので、ホットカフェラテをチョイス。
「ホットカフェラテ…レギュラー下さい」レギュラー(R)とラージ(L)、一瞬どっちがR?L?となりがちなのでご注意下さい。いよいよカップを持ってカフェマシーンへ。ここからはセルフサービスとなります。

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

 上記メニュー表の通り、8つのボタンがあります。メニューとサイズを間違えないよう押して下さい。
今回ホットのカフェオレレギュラーサイズを購入したので左上のボタンを選択します。
注ぎ口は二つ、カフェラテは左、コーヒーは右にカップをセットします。ふたを閉めたら淹れ終わるまで少々待ちます。

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

 どのボタンを押すか迷う……ブラックコーヒーが飲みたいそんな方には、ブラック専用がおすすめです。
カップを置くだけで自動的にサイズ、ホットかアイスか識別しますので、こちらは確認して画面のOKボタンを押すだけ。数秒ですが、より早く淹れることもできる便利なブラック専用マシンです。

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

 淹れ終わったら、お好みで砂糖やシロップ、ミルクをいれることも可能です。(無料!)
 サイズやメニューにあったフタ、ストローを選び完成です!

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない

 期間や店舗限定でその他のメニューもあります。私が行った店舗では飲むスイーツがありました。
 こちらもアイスメニュー同様冷凍ケースからカップを選び、カフェマシンで「ミルク」を選択すれば完成です。

リーズナブルで淹れたてのコーヒーを楽しめるコンビニカフェ。

挑戦しやすいセブンカフェから始めてみることをおすすめします!

 

【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからないのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアイスコーヒーイートインコーヒーコンビニセブンイレブンチェーン店】の最新ニュースをいち早くお届けします。