Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

Twitter(ツイッター)では、お気に入りのツイートを「リツイート」という方法で拡散できる。しかし、Instagram(インスタグラム)はそれに該当する機能がない。お気に入りの投稿をみんなに広めるには、スマホアプリ「PhotoArownd」を利用すればいい。

手軽にリポストできる「PhotoArownd」

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

(Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

 Instagram(インスタグラム)で気になる写真をシェアしたくなるときがある。しかし、Instagramには、Twitterなら「リツイート」、Facebookなら「シェア」にあたる機能がない。そのため、気になる投稿を見つけても、友人に拡散することができないのだ。
 Instagramでこのような機能(「リポスト」や「リグラム」と呼ぶ)を使いたいときは、リポスト用のアプリが必要になる。この手のアプリは数多く存在するが、中でも多機能で使いやすいのが「PhotoArownd」だ。これはリポストだけでなく、お気に入りの写真をダウンロードしたりユーザーやハッシュタグのブックマークもできる便利なものだ。
「PhotoArownd」を使ったリポスト方法はとても簡単で、「PhotoArownd」アプリからシェアしたい投稿にあるリポストアイコンをタップする。あとはリポストタグの位置や色を決めて投稿するだけだ。

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

「PhotoArownd」アプリをはじめて開いたときは、「Instagramアカウント」をタップする

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

Instagramの認証画面になるので、Instagramのユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」をタップする

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

ログインできると、最初の画面で「Instagramアカウント」と表示されていた箇所が「OK」に変わる。この状態になったら「ログインする」をタップする

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

「Instagram」タブに自分のインスタアカウントのタイムラインが表示されるので、リポストしたい投稿の下にあるリポストアイコンをタップする

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

リポストタグ(相手のユーザー名が表示されたもの)の位置と色を選択し、「キャプションをコピーして」をタップする

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

Instagramアプリが起動し、投稿画面が表示される。あとは、普段投稿する手順で投稿すればよい

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!

なお、リポストする投稿が正方形でない場合、リポストタグが見切れてしまうことがある。この場合は、トリミングアイコンをタップして写真のサイズを調整しよう

守りたいリポストするときのマナー

 他のユーザーの投稿を再投稿するリポストは、注意点や守るべきマナーがある。まず、リポストするときは、コメントやダイレクトメッセージでリポストすることとお礼を伝えておくようにしたい。
 リポストしたことを明確にするために、ハッシュタグ「#repost」を付けておくといいだろう。キャプションにリポストしたことを記載すればより丁寧だ。また、リポスト元を明記し、リポスト元のアカウントもはっきりわかるよう明記するようにしよう。
 絶対にやってはいけないのは画像の加工。投稿された写真や動画の著作権はリポスト元のユーザーにある。色変更やフィルタリング、文字の入力、トリミングなどの編集は厳禁だ。かならず、元の投稿の内容そのままにリポストしよう。

Instagramで気になる投稿をシェアできるリポストアプリ。無料で利用できるので、手軽にシェアするには最適だ。リポストする際はルールやマナーを守って、楽しくInstagramを活用しよう。

 

PhotoAround リポスト/バックアップ

PhotoAround リポスト/バックアップ

アマゾンで購入 楽天で購入

Instagram(インスタグラム)のお気に入り投稿写真を拡散、シェアする方法!のページです。オトナライフは、【SNSInstagramSNSアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。