『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!

『ポケモンGO』で効率よく経験値を稼いでレベルを上げたい。アメや星の砂をもっとたくさん貯めてポケモンを強くしたい。だけど、そんなに熱心にプレイしている暇もない……。今回は、そんな人におススメの『ポケモンGO』サポートツール「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」を紹介しよう。これでアッという間にトレーナーレベル40に!

移動中も完全放置でポケモンをゲットできる!

『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!

(Image:Amazon.co.jp)

『ポケモンGO』で効率よくポケモンの捕獲やアイテム回収するために、任天堂の「モンスターボール Plus」や「Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)」などのサポートツールを使っている人も多いだろう。しかし、これらのデバイスではスマホやタブレットの画面を見なくてよいものの、ボタン操作が必要で、せっかくポケモンと遭遇しても、状況によっては捕獲できない場合もあった。そこでおすすめしたいのが、台湾のBrook社製「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」である。
 この「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」は、面倒なボタン操作を完全自動化してくれるデバイスだ。持ち歩いているだけで、どんどん勝手にポケモンを捕まえてくれる。両手が塞がっていても使用できるので、車の運転中(ポケモンが出現する時速60km以下)でも安全。しかも、ポケモンの捕獲以外にも、「グレートスローを3回連続で投げる」といった単純なクエストも自動でこなしてくれるのは非常にありがたい。また、『ポケモンGO』アプリとの接続も非常に簡単で、自動化中はスマホがスリープ状態でもバックグラウンドでアプリが起動していればOK。移動距離もカウントしてくれるので、卵の孵化もバッチリなのである。

『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!

(Image:Amazon.co.jp)

「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」は台湾のBrook社製。任天堂の正規品ではないが、本家より使い勝手がいいのである

『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!

(Image:Amazon.co.jp)

リストバンド形式で装着でき、ポケモンの出現・捕獲はバイブレーションで知らせてくれる。スマホがスリープ中でも距離や出現のカウントは行われるので、スマホバッテリーを節約したいときにも役立つ

『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!

(Image:Amazon.co.jp)

モードは複数あるが、日本語マニュアルも付属するので、操作に困ることはないだろう

使い方にコツがあるがアカBANの心配ナシ?!

 任天堂の正規品ではないものの、本家デバイスよりも楽チンなBrook社製「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」だが、使い方には少々コツがある。というのも、ポケモンと遭遇するとモンスターボールを1回だけ自動で投げてくれるが、それで捕まえられなかったら逃げられてしまうのだ。木の実などのアイテムも使わないので、時には手動でプレイする必要もあることを覚えておこう。
 なお、近年『ポケモンGO』はGPSの位置偽装や複数アカウントに対する監視が厳しくなり、不正を行ったユーザーに対して「アカBAN(アカウント停止)」が頻繁に行われているが、この「ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)」なら、その仕組み上検出は難しいと思われる。もし、効率よく経験値やアイテムを稼ぎたいということなら、導入してみる価値は十分にあるだろう。もちろん、購入は自己責任で!

ポケモンGO 用 ポケットオートキャッチ

ポケモンGO 用 ポケットオートキャッチ

アマゾンで購入

『ポケモンGO』「ポケットオートキャッチ」を使えば最速でトレーナーレベル40に!のページです。オトナライフは、【デバイスアプリポケモンGO】の最新ニュースをいち早くお届けします。