ファミマでポイントを4重取りする裏技!「dポイント」や「楽天ポイント」とも連携

ファミリーマート(ファミマ)といえば、Tポイントとの連携がメインだったが、2019年11月26日からは「dポイント」や「楽天スーパーポイント」とも連携することになった。しかも、ファミペイ(FamiPay)アプリでも連携可能となるため、店頭で物理カードを提示しなくてもよくなるという。これでファミマでも、スマートにポイントの4重取りができるぞ!

dポイントや楽天ポイントでのポイント4重取りが可能に!

(Image:family.co.jp)

 ファミリーマート(ファミマ)といえば、Tポイントとの連携がメインだったが、2019年11月26日からは、全国のファミマで「dポイント」や「楽天スーパーポイント」とも連携すると発表した。同時にファミマの公式スマホ決済アプリ・ファミペイ(FamiPay)内でも「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」が連携できるようになるという。これまでは、ファミマでの買い物ではTポイントカードを提示してからスマホ決済アプリを提示するため、2重に手間がかかったが、今後は、ファミペイアプリ内ですべてが完結することになる。もし、「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」のいずれかを利用しているなら、事前にファミペイアプリと連携させておこう。
 ちなみに、ファミペイはファミマでの決済で0.5%還元(税込200円で1pt)、「ファミマTカード」でのチャージで0.5%還元、「Tポイントカード」の提示で0.5%還元されるため、計1.5%の3重取りができる。これに加え「キャッシュレス・ポイント還元事業」で0.2%が受けられたので4重取りが可能であった。もちろん、Tポイントの代わりにdポイントか楽天スーパーポイントを利用することもできる。
 なお、「キャッシュレス・ポイント還元事業」は2020年6月末で終了したが、その代わり2020年9月~2021年3月まではマイナンバーカード所有者のみが対象となる「マイナポイント」で25%還元が受けられる。キャッシュレス決済サービスの申込でファミペイを選択すれば、引き続き4重取りすることも可能なのだ。

(Image:family.co.jp)

これからは、「ファミペイ」アプリを提示するだけで、クーポン、ポイント、ファミペイ決済が一発で完了することになる

「ファミマTカード」のみがファミペイにクレカチャージ可能。ちなみに、ファミマTカードは、ファミマでクレカ払いすると税込200円につきTポイントが4pt(2%)も還元されるので、ファミマユーザーには必須のクレカだろう

ファミマでポイントを4重取りする裏技!「dポイント」や「楽天ポイント」とも連携のページです。オトナライフは、【マネーdポイントPayPayTポイントファミペイファミリーマート楽天】の最新ニュースをいち早くお届けします。