LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法

LINEのグループトークで、誰への返事なのかを明確にするのに便利なのが「リプライ」機能。今まではリプライするのがちょっと面倒だったが、iPhone版LINEでは機能を改善。スワイプすればすぐにリプライできるようになった。

リプライしたいメッセージを左にスワイプ

LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法

(Image:Kasin / Shutterstock.com)

「リプライ」とは、元になるメッセージと、それに対する自分の返信を一緒に表示して送信できる機能。どのメッセージへの返信かひと目でわかるので、グループトークで使うと非常に便利な機能だ。
 これまでリプライするには、メッセージをロングタッチして「リプライ」を選択する必要があり、やや面倒だった。しかし、iPhone版のLINE最新バージョンではスワイプだけでリプライの入力が可能。素早くリプライできるようになった。

LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法

リプライしたいメッセージを左に向かってスワイプする

LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法
LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法

返信が完了し、相手のメッセージを引用してメッセージが送信される

今まではちょっと面倒だったので、リプライを使っていなかった人もいるだろう。今回の機能改善で、リプライがとても簡単になった。グループトークを活用している人は、ぜひこの機能を覚えておこう。

 

LINEのグループトークでちょっと面倒なリプライをもっと簡単にする方法のページです。オトナライフは、【SNSLINESNSアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。