100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

「100均なら何でも安いはず……」誰もがそんな先入観を持っていないだろうか? だが、100均の商品は品質に難アリの商品や、スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどのほうが安く買える商品もある。そこで今回は、100均で買うときに注意すべき6つの商品を紹介しよう。

本格的に使うならやっぱりメーカー品を選びたい!

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

(Image:Shutterstock.com)

 100均で買うべきでない商品のひとつが品質に難アリの商品。今では100均商品の品質もだいぶ改善されてきたが、それでも未だに疑問符の付く商品もある。その代表格が「イヤホン」だ。音が悪すぎるし、すぐに断線して使えなく場合もある。同様に音を増幅するアンプの入っていないスピーカーは、イヤホンを大きくしただけでほとんど音が聞こえない。
 また、家庭でDIYをするときに重宝するコンベックスメジャー(巻き尺)にも注意が必要。100均のものはJIS規格をクリアしておらず精度が高くないものが多い。同様に、プライヤーやペンチなどの工具も品質は決して高くないので、一時的に使うならいいが、本格的にDIYをするならちゃんとしたメーカー品を買おう。
 品質で言えば100均の彫刻刀も要注意。柔らかい消しゴムを削るなら問題ないが、本格的に硬い木などで彫刻するには不向き。時間がかかって手が痛くなる。また、100均の電卓はボタンのピッチが狭かったり、ボタンがちゃんと押せなくてイライラするものが多い。やはり、事務職や商売などでバリバリ使うなら、ちゃんとしたメーカー品を買う方がよいだろう。
 最後に、価格的な問題でおすすめできないのが100均のお菓子類だ。品物によっては、スーパーやドラッグストアのほうが安いことがある。また、“よりどり2点100円”コーナーは、お得になる組み合わせもあるが、実は1個50円以下で売られているものも多いので、すぐに買わず価格を調べた方が良い。
※記事中で使用した写真はすべてイメージです

 

■イヤホン&スピーカー

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

100均のイヤホンはやはり音が悪すぎる。とりあえず聞こえればいいといったレベル。また、100均のアンプ(音を増幅する機能)が入っていないスピーカーはイヤホンを大きくしただけで、ほとんど音が聞こえないので実用性は低い

■コンベックスメジャー

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

100均のコンベックスメジャー(巻き尺)はJIS規格をクリアしておらず、あまり精度が高くないものが多い。家庭でちょっとしたDIYをする程度なら大丈夫だろうが、本格的な工作で正確に測ろうとすると問題が起きる場合もある

■彫刻刀

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

柔らかい消しゴムなどをカットしたりする分には使えるが、やはり切れ味が悪いので、硬い木などで本格的に彫刻するには不向き

■電卓

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

ボタンのピッチが狭く2つ同時に押してしまいそうなものや、キーのタッチが悪く、早く押そうとするとちゃんと押せなくてイライラするものが多い。これならスマホの電卓で十分だ

■お菓子

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選

100均のお菓子はスーパーのほうが安いこともある。また、“よりどり2点100円”コーナーは、お得になる組み合わせもあるが、1個50円以下のものも多いので要注意!

100均でオススメできない「品質に難アリ」でダメな商品6選のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ100均キャンドゥセリアダイゾー】の最新ニュースをいち早くお届けします。