「Amazon Fire TV」をもっと便利にするあまり知られていない機能や使い方10選

【8】拡大鏡を使って画面を拡大する

 Fire TVには「拡大鏡」という機能がある。この機能を有効にすると、画面の一部を拡大して表示できる。画面の文字が小さくて見づらいという人は、この機能を使えばもっと快適に利用できる。

「設定」メニューを開き、「ユーザー補助」→「拡大鏡」を選択する

これで拡大鏡が有効になった。はじめに拡大鏡の操作方法が画面表示されるので、チェックしておこう

【9】Fire TVからウェブサイトをチェックする

 Fire TV向けに、ブラウザーアプリの「Firefox」が提供されている。「Firefox」をインストールしておけば、大画面のテレビからウェブサイトへのアクセスできる。テレビでTwitterを楽しむといった使い方も可能だ。

「Firefox」でアプリを検索してインストールする。アプリを開くと、ブラウザーの画面が表示される。あとは、検索などして目的のサイトを表示すればよい

【10】Amazonのサイトからアプリをインストールする

 Fire TVからアプリを探すのは結構めんどくさい。パソコンが使える人なら、パソコンからインストールするのが最も手軽な方法。AmazonのサイトにはFire TV用アプリも用意されており、配信先を指定すればここからインストールができる。

Amazonのサイトにアクセスしたら、カテゴリーで「Fire TV」→「Fire TV用アプリ」を選択。Fire TVで利用できるアプリが表示される。ここでインストールしたいアプリを開き、「配信先」でインストールするFire TV名を選択。「1-Clickでダウンロード」をクリックすれば、Fire TVにアプリがインストールされる

Fire TVには、あまり知られていない便利な機能や使い方が多くある。初期設定でも問題なく使えるが、今回紹介した設定や方法を知っておけばより快適になるはずだ。Fire TVを活用している人は、ぜひ今回紹介した方法を参考にしてほしい。

「Amazon Fire TV」をもっと便利にするあまり知られていない機能や使い方10選のページです。オトナライフは、【動画・音楽AmazonBluetoothFire TVFire TV Stick設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。