【コンビニ3社食べ比べ】「サラダチキン」セブン・ファミマ・ローソン、1番美味しいのは…

ダイエットのキーワード「高タンパク低カロリー」を満たす食材といえば… そう“サラダチキン”です。最近は“糖質制限ダイエット”がブームを巻き起こし、ご飯や麺類などの代わりにサラダチキンをそのまま食べている人も多いですよね。今やサラダチキンはコンビニなどで簡単にゲットできる世の中ですが、“素”の味が1番美味しいチキンはどこの店舗なのでしょうか。そこで今回は、3つのサラダチキンを食べ比べてみました。

【コンビニ】食べ比べてみた! セブン・ファミマ・ローソンの「サラダチキン」

■セブン-イレブンの「サラダチキン プレーン」

 セブンといえば、ハズレがないと言っていいほど“味”に定評のあるイメージ。果たしてサラダチキンでも軍配を上げられるのでしょうか。同商品は“鶏むね肉をじっくり柔らかく蒸した”サラダチキン。価格213円(税込)です。カロリーは100g当たり114kcalとなかなかヘルシーなうえ、糖質に至っては0g!
■価格:213円(税込)
■カロリー:100g当たり114kcal
■糖質:0g

 しかし今回のメインは何より“味”。早速一口食べてみたところ… なるほど。一言で表すと、まるで“フライドチキン”のような味です。フライドチキンといっても、衣を全て剥ぎ取って中の肉だけを食べたときの感覚。味もかなり濃厚で、食べ終わった後もしばらく口の中に後味が広がっていました。糖質制限を無視してもいいなら、コーラと一緒に食べたい…。

【コンビニ3社食べ比べ】「サラダチキン」セブン・ファミマ・ローソン、1番美味しいのは…のページです。オトナライフは、【グルメコンビニセブン-イレブンファミリーマートローソン】の最新ニュースをいち早くお届けします。