100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法など

社会人になったばかりの若者は、まだ生命保険や傷害保険などに入っていないだろう。だが、「LINEほけん」なら、100円から気軽に入ることができる半日自動車保険や登山保険、ゴルフ、スノボ、海外旅行、弁護士相談、借家の損害など、生活に密着したテーマの保険がたくさん用意されている。そこで今回は、格安でお手軽に利用できる「LINEほけん」について解説しよう。

「LINEほけん」は1人1回無料で保険に加入できる!

100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法など

「LINE」にはチャットやスタンプ以外にもQRコード決済の「LINE Pay」や「LINEモバイル」など、数えきれないほどのサービスが提供されている。そんな「LINE」のなかでも、今イチ知られていないのが「LINEほけん」だ。
「LINEほけん」とはLINEグループの「LINE Financial」と「損害保険ジャパン日本興亜」が共同開発した保険のこと。スマホのLINEアプリから手軽に加入でき、LINEの決済サービス「LINE Pay」で保険料の支払いができる。また、「LINEほけん」は、通常の生命保険や傷害保険と違い、登山保険、ゴルフ、スノボ、海外旅行、弁護士相談、借家の損害など、日常生活に密着した細かいテーマを保険にしている。しかも、たった100円から加入できるのが特徴となっているのだ。たとえば、「半日からの自動車保険」は家族や友だちに車を借りるときだけ入れる自動車保険。保険料は400円からで、対人・対物賠償補償は無制限、搭乗者傷害特約が1,000万円、自損事故傷害が1,500万円の補償が付いてくる。
 また、「LINEほけん」には期間限定の「無料でもらえる保険」が提供されているのも無逃せない。「スマホ割れ保険」「自転車ミニ保険」「かぞく全員安心保険」の3種類あり、この中から1人1回無料で加入できるのだ。これはお得!

 

【LINEほけんの無料でもらえる保険】
●自転車ミニ保険

【補償内容】賠償補償:100万円

 

●かぞく全員安心保険
【補償内容】ケガによる死亡・後遺症:60万円
【補償内容】他人への賠償:100万円

 

●スマホ割れ保険
【補償内容】修理費用補償:1万円限度
※自己負担3,000円

100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法など

「LINEほけん」は、LINEアプリのホーム画面の「サービス」一覧にある「ほけん」から申し込むことができる

100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法など

「スマホ割れ保険」「自転車ミニ保険」「かぞく全員安心保険」の中から、1人1回無料で加入できる

短期保険は割高だが内容によっては利用価値あり!

「LINEほけん」はスマホアプリから気軽に保険に加入できて、保険料は100円からと、従来の保険に比べると面倒な手続きが一切なく非常にカジュアルな保険だ。
 だが、補償期間と補償内容を見てみると、決して「LINほけん」は安いわけではない。通常の保険は月単位、年単位で支払っているので割高に感じるが、「LINEほけん」は期間を短く設定することで保険料を安くしているのだ。基本的に、保険は期間を短くするほど料金は割高になるものだ。また、すでに長期の保険に入っている人は、保険によって補償内容がダブってしまう場合もあるので注意しよう。
 とはいえ、「LINEほけん」で用意されている保険は一般的な保険ではなく、非常にユニークな内容のものばかり。とくに1日~2日だけの短期旅行やレジャー、スポーツ、半日からの自動車保険などは、お金に余裕のない若手サラリーマンでも気軽に利用できるだろう。

100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法など

「今年もお疲れ忘年会保険」はたった100円で入れる保険。忘年会はもちろん、家に着くまでのケガや、物を壊したときなどの賠償責任を補償してくれる

【LINEほけんの代表的な保険】
●こども安心保険

日常生活の思いがけないケガや食中毒・熱中症、他人への賠償責任などを補償

【保険料】300円/月
【補償内容】死亡・後遺症:90万円/ケガによる入院:1,000円/日/他人への賠償責任:1億円
※地震によるケガも補償

 

●わたしの弁護士相談保険
いじめ・ハラスメント・痴漢などの精神的苦痛や所有物を壊されたときなどの弁護士費用を補償

【保険料】360円/月
【補償内容】弁護士への相談費用:10万円/着手金・報酬金などの委任費用:300万円

 

●お家を借りるときの安心保険
入居している賃貸住宅を破損させたり、水漏れなどで階下の人に損害を与えた場合などの修理費用などを補償

【保険料】510円/月
【補償内容】死亡・後遺症:65万円/大家さんへの賠償:1,000万円/お部屋の修理費用:300万円/他人への賠償積金:1億円

 

●アジア旅行保険(エコノミー)
旅行先でのケガや病気の治療費、持ち物の盗難などを補償。対象地域は中国・香港・韓国、台湾、タイ、シンガポールなど

【保険料】860円~
【補償内容】ケガ・病気の治療費用:1,000万円/他人への賠償:1億円/携行品損害:10万円

 

●ゴルフ保険1Dayプラン
プレイ中の思わぬケガやゴルフ用品の破損、ホールインワンやアルバトロスの祝賀費用などを補償

【保険料】300円/日
【補償内容】死亡・後遺症:200万円/ケガによる入院:3,000円/日/ケガによる通院:2,000円/日/他人への賠償:1億円/ゴルフ用品損害:12万円/ホールインワン・アルバトロス費用:15万円

 

●本格登山安心保険
登山中のケガや持ち物の損害を補償。もちろん、遭難時の救援費用なども補償
【保険料】500円~
【補償内容】死亡・後遺症:82万円/ケガによる入院:1,000円/日/他人への賠償:1億円/携行品損害:5万円/救援者費用:200万円
※地震によるケガも補償

 

●今年もお疲れ忘年会保険
忘年会はもちろん、家に着くまでのケガや物を壊したときなどの賠償責任を補償

【保険料】100円~
【補償内容】死亡・後遺症:100万円/ケガによる入院:1,000円/日/他人への賠償:1億円
※地震によるケガも補償

 

●半日からの自動車保険
家族や友だちに車を借りるときの自動車保険。対人・対物賠償補償は無制限

【保険料】1,200円~
【補償内容】対人・対物賠償:無制限/搭乗者傷害特約:1,000万円/自損事故傷害:1,500万円/借用自動車修復費用特約:300万円
※借用自動車修復費用特約なしは400円~

●LINE(公式)は→こちら

100円から入れる「LINEほけん」を解説! 自動車保険、自動車保険の支払い方法などのページです。オトナライフは、【マネーLINELINEほけん】の最新ニュースをいち早くお届けします。