LINEの「機内モードを使う」なら既読が付かないと思っている人は要注意!

LINEで「既読を付けずに読む方法」などで検索すると、「機内モードを使う」方法がよく紹介されている。しかし、機内モードだと、いつの間にか既読を付けてしまう危険性が高いことはご存じだろうか。あっさりと既読が付いてしまうので、できれば避けたほうがよい。

機内モードを解除したら「既読」が付いてしまう

(Image:charnsitr / Shutterstock.com)

 機内モードを使う方法とは、「スマホを機内モードにしてからトークルームを開く」というもの。この方法で開いた場合、確かにその時点では既読が付かない。しかし、LINEアプリがバックグラウンドで開いている状態で機内モードを解除すると、その時点で通信が発生し、開いたトークルームに既読が付いてしまう。
 普段、LINEアプリをいちいち終了させることもないため、いつの間にか既読を付けている可能性が高いということになる。

機内モードにしてからLINEのトークルームを開く(左)。この時点では、相手に既読は付かない(右)

しかし、機内モードをオフにすると(左)、相手には既読が付いてしまう(右)。機内モードを解除したことにより通信が発生し、既読の情報が相手に届くためだ

LINEの「機内モードを使う」なら既読が付かないと思っている人は要注意!のページです。オトナライフは、【SNSLINESNSアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。