AirPods、AirPods Proのファームウェアバージョン確認と最新にアップデートする方法

AirPodsやAirPods Proは、定期的にファームウェアがアップデートされている。このアップデート、決められた条件を満たせば自動で実施される。ファームウェアのバージョンを確認し、古いようならアップデートするための条件に整えておこう。

AirPodsのファームウェアバージョンを調べるには

AirPods、AirPods Proのファームウェアバージョン確認と最新にアップデートする方法

(Image:Masarik / Shutterstock.com)

 ファームウェアとは、そのハードを制御するソフトウェアのこと。ファームウェアがアップデートされれば、機器の不具合が解消したり、機能が追加されるなど、より安定して動作するようになる。もちろん、AirPods/AirPods Proにもファームウェアがあり、定期的にアップデートされている。
 ファームウェアをアップデートする前に、まずは現在のファームウェアバージョンを確認しておこう。確認するには、AirPods/AirPods Proを接続している状態で設定アプリからチェックする。

AirPods、AirPods Proのファームウェアバージョン確認と最新にアップデートする方法

AirPods/AirPods Proを接続している状態で設定アプリを開く。「一般」をタップし、AirPods/AirPods Proに設定されている名前をタップする

AirPods、AirPods Proのファームウェアバージョン確認と最新にアップデートする方法

AirPods/AirPods Proの情報画面が表示される。ここの「ファームウェアバージョン」などの情報が確認できる

AirPodsのファームウェアをアップデートするには

AirPods/AirPods Proのファームウェアは、iPhoneのソフトウェアアップデートのように自分で実施するものではなく、次の条件を満たしているときに自動でアップデートされる。

 

・ペアリングしたiPhoneがWi-Fiに接続している
・AirPods/AirPods ProとペアリングしたiPhoneが近くにある
・AirPod(イヤホン)が充電ケースの中に入れられている
・充電ケースが電源に接続されている

 

ファームウェアバージョンを確認し、古いバージョンの場合はこれらの条件を満たすようにしておこう。

ファームウェアのバージョンアップには、AirPodsの充電ケースを電源に接続している必要があるため、最新のバージョンになっていないケースも多い。現在のバージョンを確認し、新しいファームウェアがある場合は上記の条件を揃えてバージョンアップしよう。

AirPods、AirPods Proのファームウェアバージョン確認と最新にアップデートする方法のページです。オトナライフは、【デバイスAirPodsAirPods Proイヤホン設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。