Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

Amazon(アマゾン)では年会費4,900円でAmazonプライム会員になれる。お急ぎ便を無料で利用できたり、ビデオや音楽が視聴し放題になるなど、さまざまな特典があるが、果たして本当に年会費を払うだけの価値があるのだろうか? ここでは、Amazonプライムのサービスについて詳しく解説していこう。

月1回お急ぎ便を利用するだけですぐに元が取れる!

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

 Amazon(アマゾン)ユーザーは、年会費4,900円のAmazonプライム会員になっている人が多いだろう。しかし、あまりAmazonを利用しない人にとっては、Amazonプライムがお金を払うだけの価値があるのか疑問に思っているはずだ。そこで今回は、Amazonプライムの特典で何ができるのか? 本当にお得なのか検証してみたいと思う。
 まず、Amazonでは通常2,000円以下の商品は410円以上の送料がかかるが、Amazonプライム会員なら無料になる。また、お急ぎ便や日時指定便も510円以上かかるが無料で利用できるのがありがたい。つまり、月1回お急ぎ便を頼むだけで元が取れるのだ。また、プライムビデオはTVや映画が見放題になるサービス。HuluやNETFLIXに比べると新作やオリジナルが少なめだが、月2~3本のビデオを見れば十分に元が取れる。プライムミュージックも200万曲を聴き放題になるサービスだが、Apple Musicが年1万円以上することを考えると、なかなかお得だろう。
 ここまでのサービスだけでも年会費の元が十分取れると思うが、Amazonプライム会員はタイムセールに30分早く参加できたり、写真を無制限で保存できるクラウト「Amazon Photos」が利用できるほか、「Prime pets」「Prime wardrobe」「Amazon fresh」など、Amazonプライム会員が優先的に利用できる新サービスも多いのだ。これだけのサービスが月500円以下と考えれば、決して損することはないと思うがいかがだろうか?

 

■Amazonプライム会費
年会費:4,900円
月会費:500円(年6,000円)
※年会費か月会費かいずれかを選択できる。また、価格は税込

 

■Amazonプライムの特典一覧
(1)Prime delivery(お急ぎ便・日時指定便)

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

2,000円以下の購入でも410円の送料が無料に。また、510円のお急ぎ便や日時指定便もすべて無料で利用できるので、月1回利用するだけで元がとれる

(2)Prime Video

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

プライム会員特典対象の映画やTV番組が見放題になる。月2~3本見れば元が取れる。また、TV、スマホ、パソコンなど、複数のデバイスで視聴できるほか、スマホでビデオをダウンロードすれば、ネットがつながらない場所でも視聴可能

(3)Prime Music

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

200万曲が聴き放題になる。こちらも複数のデバイスで楽しめるほかダウンロードも可能なので、通勤・通学の電車の中でもオフラインで音楽を楽しめる。また、Amazonプライム会員は月額780円で6,500万曲が聴き放題になる「Prime Music Unlimited」も利用できる

(4)Prime Reading

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

プライム会員特典対象のKindle本、マンガ、雑誌を、さまざまなデバイスで読み放題になる。「Kindle Unlimited」よりは冊数が少ないが、こちらも月1冊本を読むだけで元が取れる

(5)Twitch Prime

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

Twitchが提供するTwitch Primeと連携できる。毎月の無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読など、数多くの特典を利用可能

(6)会員限定先行タイムセール

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早く注文できる。また、年1回の大型セール「プライムデー」はAmazonプライム会員だけが参加できる

(7)Amazon Photos

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

カメラやスマホで撮った写真を無制限で保存できる。Amazon Photoアプリなら自動で保存したり、撮ったその場でFacebook、 Twitter、LINEで家族や友だちと共有できる。ちなみに、iCloudは2TBで月額1,300円かかるので、無制限で利用できるのはかなりお得なのが分かる

(8)ママ・パパ向け特典

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

Amazonファミリー特典として、プライム会員ならAmazon定期おトク便でおむつとおしりふきがいつでも15%OFF。さらに子どもの情報入力で、ベビー用品ほかファミリー限定セールなど特典がある

(9)Prime wardrobe(プライム・ワードローブ)

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

Amazonで服を注文し、試着後7日以内に気に入った商品だけを買うプライム・ワードローブ(送料無料)。これはAmazonプライム会員限定の無料サービスとなる

(10)Amazon fresh(Amazonフレッシュ)

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

地域限定だが、生鮮食品や専門店グルメ、日用品を注文すると最短4時間後に届けてもらえるサービス。最低注文料金は4,000円で配送料は390円だが、1万円以上で無料になる。Amazonフレッシュは月額500円の利用料がかかるが、Amazonプライム会員なら無料に

(11)Prime pets

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

Amazonプライム会員向けの無料サービス。いつでもペットフードが10%オフで購入できる。また、「定期おトク便」を使ってペット用品を購入すると、初回配送分が50%オフになる「定期おトク便初回50%オフ」クーポンがもらえる

(12)Amazon Mastercardポイント還元

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみた

(Image:Amazon.co.jp)

初年度年会費無料の「Amazon Mastercardクラシック」を使って、Amazonで買い物をすると通常1.5%のポイント還元が2%になる。また、年会費1万1,000円の「Amazon Mastercardゴールド」ならAmazonプライム年会費が無料になるほか、ポイント還元は2.5%にアップされる

●Amazon(公式)は→こちら

Amazonプライム会員になるのは本当にお得なのか? どんなサービスがあるのかまとめてみたのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmaoznプライムAmazon】の最新ニュースをいち早くお届けします。