人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

劇場版最新作の公開予定が告知され、未だ根強いファンを持つエヴァンゲリオン。この作品をモチーフにしているのが「特務機関NERV防災アプリ」だ。これだけ聞くとネタアプリのようだが、実は中々本格的な防災アプリ。入れておいて損はない一本だ。

「特務機関NERV防災アプリ」で災害に備える

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

 地震・台風・水害など、日本はあらゆる自然災害が多く発生する国。防災・減災するには、普段からの備えが重要だ。そんな中、登場したユニークな防災アプリが「特務機関NERV 防災アプリ」だ。
これは、根強いファンを持つエヴァンゲリオンに登場する組織「特務機関NERV」をモチーフにしたアプリ。ロゴや名称はまさにそれで、ファンなら「おっ!」と思うことだろう。
 天気・台風・雨雲の予報、地震・津波・噴火などの情報は、気象庁の情報データと連携。災害・防災のデータはJアラートと連携しており、それぞれ「国内最速レベル」で通知。ネタアプリなどと言わせない実力を兼ね備えている。
 現在地や全国、登録した地域で過去72時間に発生した災害情報を時系列で確認することが可能。緊急地震速報などをプッシュ通知することもできる。これらの情報は自動音声で読み上げることもできるので、視覚障害や読字障害の人でも安心して利用できる。アプリ自体、黒を基調としているので、有機EL搭載のスマホなら消費電力が抑えられるのも大きな特徴だ。

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

アプリを起動すると、「ホーム」タブが表示される。このタブでは、現在地や全国で現在発生している災害情報を確認できる。画面右上の「+」をタップすれば、特定の地域を追加することが可能だ

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

「タイムライン」タブでは、現在地や全国、登録した地域で発生した過去72時間の災害情報を時系列で確認できる

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

「レーダー」タブを開くと、雨雲レーダーを確認できる。画面下部のスライダーを動かすと、過去の降雨情報と予想を確認できる

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

雨雲レーダーの画面右下にあるレイヤーアイコン→「大雨危険度」をタップすると、土砂災害や洪水といった危険度分布を確認できる

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

「天気予報」タブでは、現在地や全国の天気、週間予報、天気概況を確認できる

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!

(Image:gehirn.co.jp)

緊急地震速報や津波警報などの警報が発表されると、アプリからプッシュ通知がされる。緊急地震速報などは、気象庁の速報から約3秒程度で通知される

地震や台風といった被害は記憶に新しいところ。災害の場面では、被災に応じて適切な対応をしなければ命に関わる危険もある。そんなときに大切なのが災害・防災情報の収集。本アプリを情報収集手段として活用してみてはいかがだろうか。

特務機関NERV防災

特務機関NERV防災

アマゾンで購入 楽天で購入

人気アニメ『エヴァ』っぽい防災アプリ「特務機関NERV防災」がなかなか使える!のページです。オトナライフは、【アプリアプリ台風地震天気災害防災】の最新ニュースをいち早くお届けします。