【マイナンバー】マイナポイント25%還元に必要な「マイキーID」をiPhone、Androidで取得する方法

Androidでの取得時の注意点とエラーが出たときの対処方法は?

 次に、Androidスマホを利用する際の注意点を確認しておこう。iPhoneではすんなりできたマイキーID取得だが、Andoridではかなり苦労した。実は、筆者はNFC対応のASUS「ZenFone」を利用しているが、残念ながら公的個人認証サービスには非対応であった。そのため、対応リストにあるXpreiaで作業をすることにした。ところが、[MKCZ355E]というエラー画面が出てしまったのでよく調べてみたところ、最初に「公的個人認証サービス」サイトから「JPKI利用者ソフト」アプリを入手する必要があることがわかった。「JPKI利用者ソフト」アプリでは「利用者証明用電子証明書」を取得できるが、このときもデータ通信をオンにしてWi-Fiはオフにしないとエラーとなる。無事に電子証明書を取得できれば、「マイナポイント」アプリでマイキーIDを取得できるようになるのだ。
 なお、パソコンでもスマホでもマイキーIDを取得できなかった人は、地方自治体の図書館などに置かれた、「マイキープラットフォーム」にアクセスできるパソコンでマイキーIDを作成可能である。

対応リストにあるXperiaでも、「マイナポイント」アプリで、[MKCZ355E]エラー画面が表示されてしまった。少なくともNFCとデータ通信をオンにして、Wi-Fiをオフにしないとダメなようだ

エラーが出た場合は「公的個人認証サービス」の「利用者クライアントソフトのダウンロード」画面で「JPKI利用者ソフト」アプリを入手する必要がある。なお、非対応スマホはこの「JPKI利用者ソフト」すらインストールできない

「JPKI利用者ソフト」では、まず「自分の証明書を確認する」をタップ(上写真)。次に「利用者証明用電子証明書」を選択して「OK」を押す(下写真)

「ICカードセット案内」画面が出たらスマホにマイナンバーカードをかざす(上写真)。すると「パスワード入力」画面が表示されるので、マイナンバーカード取得時の数字4桁のパスワードを入力して「OK」を押す(下写真)。このときも、ネットはデータ通信で接続していないとエラーとなるので注意しよう

公的個人認証サービスの「利用者証明用電子証明書」を取得できれば、「マイナポイント」アプリでマイキーID取得が可能となる。「マイナポイント」アプリでの手順はiPhoneのときとさほど変わらない

●総務省「マイナポイント・マイキーIDの登録方法」(公式)は→こちら
●公的個人認証サービス「マイナンバーカード対応NFCスマートフォン」(公式)は→こちら
●公的個人認証サービス「利用者クライアントソフトのダウンロード」(公式)は→こちら

【マイナンバー】マイナポイント25%還元に必要な「マイキーID」をiPhone、Androidで取得する方法のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAndroidiPhoneマイナポイントマイナンバーカード通知カード】の最新ニュースをいち早くお届けします。