iPhoneでラジオを予約録音・再生する方法 クリアな音で楽しむならこれがベスト

「Radikool」で予約して録音する

「Radikool」の初期設定が完了したら、実際に予約して録音してみよう。予約はスケジュールを決めて録音することも可能なので、帯番組の録音にも便利だ。予約を完了したら、あとは録音されるのを待てばよい。なお、予約一覧で現在予約している番組の予約や進行中のタスクを確認できる。

メイン画面で「予約」メニュー→「予約作成」をクリックする

任意の予約名を入力し、放送局を選択する。「予約日」と「時刻」で録音する番組の予約日時を指定しよう。「タイマー種類」で「録音」を選択し、「録音形式」で任意のファイルの種類を選択する。設定が終わったら「OK」をクリックする

「予約一覧」タブをクリックすると、現在予約中のタスクを確認できる。画面下部の「進行中のタスク」では、現在録音しているタスクが表示される

現在放送中の番組を録音する

 現在放送中の番組を録音することも可能だ。この場合は、番組を放送している放送局を選択して再生し、録音ボタンをクリックすればよい。

「放送局」タブで放送局を選択し、再生ボタンをクリック。番組が再生されるので、録音ボタンをクリックしよう。番組予約の画面が表示されるので、同様に設定して「OK」をクリックすれば、番組の録音が開始される

iPhoneでラジオを予約録音・再生する方法 クリアな音で楽しむならこれがベストのページです。オトナライフは、【アプリiPhoneラジオ放送録音】の最新ニュースをいち早くお届けします。