【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

すき家といえば牛丼がメイン。もしくはカレーだろう。筆者の10年以上に渡るすき家歴の中でその認識は揺るいだことはなかった。しかし、最近店舗限定で販売されている「からあげ」が予想以上にコスパがよく、何度かリピートしている。牛丼、カレーに続くすき家第三の選択肢「からあげ」について、今日はみなさんにご紹介していきたい。

出会いは唐突に…。店舗限定で販売されている「からあげ」

それは、いつも行っている近所のすき家ではなく、初めていくすき家での唐突な出会いであった。いつも通り「今日もネギ玉牛丼か牛あいがカレーかな」と思っていた筆者は、メニューのとある文字に目を奪われた。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢
【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

「からあげ」

 

そう、からあげである。最初に説明しておくと、以前からすき家でからあげは販売されている。ただ、店舗限定のためなかなかお目にかかる機会がなかったのだ。

 

値段は2個で税抜100円、6個で税抜280円。1個あたり約50円と良心的。

 

「これは運命の出会い」

 

そう直感した筆者は、間髪入れずからあげカレーを注文した。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

そして運ばれてきたのがこちら。いや、もうこれは最初から勝ち確定である。「1個50円だからちょっと小さいのかな」と思っていた筆者の予想は杞憂に終わった。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

ちょうどいい大きさ。衣にも程よい色がつき、見た目からは油によるベタつきを感じない。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

では、早速いただきます。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

うまい。

 

まあ間違いなくセントラルキッチンで製造されて冷蔵もしくは冷凍で送られてきているのだろうが、そんなことは関係ない。

 

チェーン店でよくある「衣分厚すぎて肉の部分がマジでちょっとしかない問題」もない。衣はカリッと揚げられており、中身はほどよくジューシー。味付けも奇をてらわず醤油ベースのオーソドックスなもの。

 

ただ、カレーとからあげを混ぜると、ちょっと味が濃くなりすぎてしまう気がする。

 

そのため、個人的にはからあげとカレーは混ぜず、「からあげ×ライス」と「カレー×ライス」で別々に食べることをオススメする。からあげライスという無敵の組み合わせに加え、カレーライスというこれまた無敵の組み合わせが味わえる。なんという多幸感。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

これは本当に満足感がすごい。からあげ恐るべし。

1個50円でこのクオリティはすき家あっぱれ

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢

この出会いから、筆者はからあげのあるすき家ではほぼ毎回からあげを注文している。

 

6個入りは280円だが、居酒屋で頼むと480円くらいで出してもおかしくないクオリティはあると思う。

 

牛丼、カレー、そして今回のからあげ。筆者のすき家愛はますます高まるばかりだ。

【意外】すき家の「からあげ」が想像以上にコスパよく旨い! 牛丼、カレーに続く選択肢のページです。オトナライフは、【グルメカレーすき家チェーン店】の最新ニュースをいち早くお届けします。