ローソンでdポイントカード+「Apple Pay」の組み合わせでポイントが7倍もらえる

ドコモの「dポイントカード」がApple Payに対応した。iPhoneやApple Watchにdポイントカードを登録すれば、タッチするだけでdポイントカードが利用できる。しかも、今ならローソンでApple Payでdポイントカード提示して決済すると、通常の7倍もポイントがもらえるのだ。ドコモのiPhoneユーザーなら今すぐ試してみよう!

Apple Payの決済手順にはちょっと注意が必要

ローソンでdポイントカード+「Apple Pay」の組み合わせでポイントが7倍もらえる

(Image:dpoint.jp)

 Apple PayではさまざまなクレカやSuica、ポイントカードなどが登録できるが、ようやくドコモの「dポイントカード」にも対応した。これで、iPhoneやApple Watchに登録して電子決済端末にタッチすればdポイントカードが利用できるのだ。とはいえ、コンビニで利用できるのは現状ローソンのみである。
 そこでドコモでは、ローソンでdポイントカードを提示してApple Payで決済するとdポイントが7倍(7%相当)になる「ローソン Apple Payのお支払いでdポイント7倍キャンペーン」を2020年4月17日まで実施している。ポイント還元の上限はないが、もらえるdポイントは期間・用途限定になるほか、進呈期間は進呈日から約3カ月間となる。
 この「ローソン Apple Payのお支払いでdポイント7倍キャンペーン」で注意したいのは支払い方法だ。プラスチックカードやモバイルdポイントカードを提示した場合はキャンペーンの対象外になる。iPhoneかApple Watchをタッチしてdポイントをもらい、それと同時にApple Payで決済する必要があるので、事前にしっかりと手順を確認しておきたい。

 

■Apple Walletのdポイントカードを読み取ったあとにAppl Payで決済する場合

ローソンでdポイントカード+「Apple Pay」の組み合わせでポイントが7倍もらえる

(Image:dpoint.jp)

ローソンでの会計時に、まずiPhoneやApple Watchを電子決済端末にタッチ。Apple Walletのdポイントカードを読み取る。次に「iD」「Suica」「QUICPay」と伝えてApple Payで支払う

■「Apple Payで」と伝えてdポイントとApple Payの決済を同時に完了する場合

ローソンでdポイントカード+「Apple Pay」の組み合わせでポイントが7倍もらえる

(Image:dpoint.jp)

ローソンでの会計時に、まず「Apple Payで」と伝える。次にiPhoneやApple Watchを電子決済端末にタッチ。Apple Walletのdポイントカード読み取りとApple Payの支払いを同時に行う。ただし、最初に「Apple Payで」と言わないとdポイントカードが読み込まれずキャンペーン対象外となるので注意しよう

●dポイント「ローソン Apple Payのお支払いでdポイント7倍キャンペーン」(公式)は→こちら

ローソンでdポイントカード+「Apple Pay」の組み合わせでポイントが7倍もらえるのページです。オトナライフは、【マネーApple PaydポイントiPhoneドコモローソン】の最新ニュースをいち早くお届けします。