『LINEヘルスケア』が新型コロナウイルスに関する不安などの相談を無料提供している

新型コロナウイルスの蔓延が世界中で広がっている。
イベントの自粛、小中学校の休校、花見の自粛などが要請され、健康だけでなく経済にも大きな打撃を与えている。

3月31日まで無料で医師に相談できる『LINEヘルスケア』

 様々な不安が蔓延る中、経済産業省が実施する「健康相談窓口」の支援事業に『LINEヘルスケア』が無料提供されることとなった。
 新型コロナウイルスに感染する事を恐れ、不安な症状があっても病院に行くことが出来ない人が、自宅にいながらオンラインで悩みを相談できる。
 期間は2020年3月11日(水)〜2020年3月31日(火)まで。24時間対応が可能なので、夜中に不安な症状に襲われた際も安心だ。
 対応診療科は内科・小児科・産婦人科・整形外科・皮膚科・耳鼻咽喉科の6つ。

『LINEヘルスケア』の使い方

1.LINEを開いて、上部の検索窓に『LINEヘルスケア』と入力。
『LINEヘルスケア』のアイコンが出てくるので、クリックする。

『LINEヘルスケア』が新型コロナウイルスに関する不安などの相談を無料提供している

2.トーク画面を確認。
「いますぐ医師に無料相談」をクリック。

『LINEヘルスケア』が新型コロナウイルスに関する不安などの相談を無料提供している

3.医師一覧が出るので、0円と表記されている医師の中から相談したい人を選ぶ。

『LINEヘルスケア』が新型コロナウイルスに関する不安などの相談を無料提供している

2種類選べる相談方法

 チャット形式で医師に相談できる『いますぐ相談』と、テキストメッセージで詳しく医師に相談できる『あとから回答』の選択ができる。
『いますぐ相談』については、医師の状況や時間によってすぐにマッチングできない場合があるが、その場合は予約をすることが可能となっている。

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合

 また、新型コロナウイルスに感染している疑いがある場合は、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について」に従って、厚生労働省の「帰国者・接触者相談センター」を紹介することとなっている。
 こちらは、電話で相談した後、検査が必要と判断された場合は医療機関への紹介がなされる。
 都道府県によって問い合わせ先が違うので、お住まいの地域の問い合わせ先を調べてから相談してほしい。

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターは→こちら

『LINEヘルスケア』が新型コロナウイルスに関する不安などの相談を無料提供しているのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフLINE健康新型コロナウイルス】の最新ニュースをいち早くお届けします。