【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

Amazonのスマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)」シリーズは、「スキル」と呼ばれる拡張機能を追加することで、より便利に使えるのが特徴だ。ここでは、実用性の高いスキル40点を厳選し、ジャンル別にご紹介する。

スキルを追加してAmazon Echoの機能を増やす

「Amazon Echo」シリーズの製品には、クラウドベースの音声サービス「Alexa(アレクサ)」が搭載されており、話しかけるだけでいろいろな機能を利用できる。といっても、購入して初期設定を済ませただけでは、できることは限られている。もっと便利にしたいなら、「Alexaスキル」を追加して機能を増やしてみよう。
 スキルとは、Alexaに機能を追加するプログラムのことで、スマホでいうアプリのようなものだ。仕事や生活に役立つものからエンタメ系まで多くの種類があり、日本向けには3000点以上のスキルが公開されている(2020年3月現在)。新しいスキルもどんどん増えているので、その中から最新のおすすめスキル40点を集めてご紹介しよう。最近の傾向として、Echo Showなどの画面付きデバイスに対応したスキルが増えているが、ここでは音声だけでも便利に使えるものを中心に紹介する。
 なお、スキルを利用するには、Amazonのサイト内にあるスキルの紹介ページから追加するか、スマホの「Amazon Alexa」アプリでスキルを検索して追加する必要がある。詳しい手順は下記のページを参考にしてほしい。

ニュース・天気情報のスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:NHKラジオニュース
提供:NHK(Japan Broadcasting Corp.)
NHKが提供するフラッシュニューススキル。合成音声ではなくNHKのアナウンサーが読み上げているので聞き取りやすい。別のスキルで「NHKニュース」というのもあるが、画面付きデバイスだとテレビのニュースが再生される。ニュースはやっぱりラジオのほうがいいという人は、こちらのスキルを使おう
●NHKラジオニュースの詳細は→こちら

 

スキル名:J-WAVE
提供:J-WAVE,INC
東京のFMラジオ局、J-WAVEのスキル。最新のヘッドラインニュースのほか、ポッドキャストも配信している。「アレクサ、J-WAVEでニュースを聞かせて」などと話しかけて、どちらを聞きたいか指定しよう
●J-WAVEの詳細は→こちら

 

スキル名:Yahoo!天気・災害
提供:Yahoo Japan Corp.
全国の天気情報と気象警報を教えてくれるスキル。郵便番号を登録しておけば、その地域の天気を簡単に確認できる。日にちや場所を指定して天気予報を調べることも可能。雨や雪の予報がある日は、朝7時ごろに通知してくれる機能もある
●Yahoo!天気・災害の詳細は→こちら

 

スキル名:雨雲レーダー
提供:maigolab
1時間以内に雨が降りそうか調べてくれるスキル。ちょっとした外出で、傘が必要かどうか知りたいときに便利。画面付きデバイスでは、雨雲の動きを示す地図も閲覧できる
●雨雲レーダーの詳細は→こちら

 

スキル名:災害情報
提供:東京海上日動火災保険株式会社
地震情報や気象警報、台風情報を確認できるスキル。地震については、居住している都道府県で24時間以内に発生したものを教えてくれる。別の地域の情報を知りたいときは「災害情報で○○県の地震を教えて」などと頼めばよい
●災害情報の詳細は→こちら

電車・バス・飛行機の利用に役立つスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:Yahoo!乗換案内
提供:Yahoo Japan Corp.
目的地までのルートを検索できるスキル。電車やバスのほか、空路や航路も含めた乗換方法を調べられる。検索結果はスマホの「Amazon Alexa」アプリの画面で確認でき、メールで情報を受信することも可能
●Yahoo!乗換案内の詳細は→こちら

 

スキル名:JR東日本 列車運行情報案内
提供:East Japan Railway Company
JR東日本管内の在来線・新幹線の遅延や運休の情報を教えてくれるスキル。よく使う路線(最大5つ)を登録しておけば、スキルを呼び出すだけで運行情報を確認できる
●JR東日本 列車運行情報案内の詳細は→こちら

 

スキル名:ジョルダンライブ! -クチコミ鉄道運行情報-
提供:Jorudan Co.,Ltd.
ユーザーからのクチコミ情報をもとに、列車の運行状況をチェックできるスキル。直近1時間以内に投稿された情報の検索が可能。よく使う路線をお気に入りに登録することもできる
●ジョルダンライブ! -クチコミ鉄道運行情報-の詳細は→こちら

 

スキル名:次のバス
提供:(株)ナビタイムジャパン
よく利用するバス停から、次のバスが何分後に発車するかを調べるためのスキル。自宅からバス停までの所要時間を登録しておけば、その時間も考慮して案内してくれる
●次のバスの詳細は→こちら

 

スキル名:NAVITIMEフライト情報
提供:(株)ナビタイムジャパン
航空各社のフライト情報を確認できるスキル。「JAL001便」などと便名を伝えれば、運行状況や発着予定時刻を教えてくれる。検索対象となるのは当日出発予定の便のみ
●NAVITIMEフライト情報の詳細は→こちら

毎日の生活を便利にしてくれるスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:ホットペッパーグルメ
提供:Recruit Co.,Ltd.
飲食店を検索・予約できるスキル。「渋谷の焼肉」のようにエリアとジャンルを指定すると、おすすめの店を教えてくれる。予約するにはアカウントのリンクが必要なので、「Amazon Alexa」アプリで設定しよう
●ホットペッパーグルメの詳細は→こちら

 

スキル名:クックパッド
提供:Cookpad
レシピ情報サイト、クックパッドのスキル。材料名や料理名からレシピを検索でき、調理中に質問して調味料の分量や作り方を確認することも可能。アカウントのリンクを設定しておけば、過去にスマホやパソコンで見たレシピを簡単に呼び出すことができる
●クックパッドの詳細は→こちら

 

スキル名:ゼクシィキッチン
提供:Recruit Co.,Ltd.
ジャンルや食材からレシピを検索できるスキル。「牛肉とキャベツのレシピ」のように、複数の食材でも検索できるのが特徴。画面付きデバイスなら動画で作り方を確認できる
●ゼクシィキッチンの詳細は→こちら

 

スキル名:ただいまパッチョ
提供:東京ガス株式会社
東京ガスのキャラクター、パッチョとの会話を通じて、家族の行動を見守れるスキル。「ただいまパッチョ」と話しかけると、パッチョの声で応答するとともに、登録したアドレスへメールで知らせてくれる。自分が留守中でも、子どもが無事に帰宅したか確認できて安心だ
●ただいまパッチョの詳細は→こちら

 

スキル名:家族レーダー
提供:BrainApp
スマホのGPSを利用して、外出先の家族が今どこにいるのか調べるためのスキル。プライバシーに配慮して、最寄り駅などおおまかな場所のみを知らせる仕組みになっている。スマホにはアプリのインストールが必要で、現在のところAndroidのみに対応
●家族レーダーの詳細は→こちら

 

スキル名:お出かけチェッカー
提供:Shaxware Inc.
外出する前に、忘れ物や窓の閉め忘れ、エアコンの消し忘れなどがないかチェックするためのスキル。「財布、持った?」などの問いかけに答えていくことで確認できる。チェックする項目はカスタマイズ可能だが、独自の項目を追加するには有料の会員登録が必要
●お出かけチェッカーの詳細は→こちら

 

スキル名:携帯ファインダー
提供:Bernhard Ullenberg
家の中でスマホが行方不明になったときに探すためのスキル。自分のスマホに電話をかけて着信音を鳴らすことで、置き場所を見つけられる。ただし、スマホがマナーモードになっている場合などは音が鳴らないので注意
●携帯ファインダーの詳細は→こちら

 

スキル名:今日のゴミ出し
提供:quo1987
ゴミ出しの日を忘れないようにするためのスキル。燃えるゴミ、資源ゴミなどの種類別に予定を登録でき、声で質問して直近のゴミの日を確認できる。リマインダーの設定も可能
●今日のゴミ出しの詳細は→こちら

スケジュール管理や仕事効率化に役立つスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:リマインドカレンダー
提供:Tomoyuki Tochihira
Googleカレンダーと連携して、予定をリマインドしてくれるスキル。まず「今日の予定を教えて」などと質問して予定を確認し、どの予定を何分前に知らせてほしいか指定すれば通知してもらえる
●リマインドカレンダーの詳細は→こちら

 

スキル名:TimeTree / タイムツリー
提供:TimeTree, Inc.
人気のカレンダーサービス、TimeTreeのスキル。登録済みの今日・明日の予定を確認できる。呼び出せるカレンダーは1つだけなので、どのカレンダーを使うか最初に設定しておこう
●TimeTree / タイムツリーの詳細は→こちら

 

スキル名:Todoist
提供:Doist
タスク管理サービス、Todoistのスキル。Alexaには標準で「やることリスト」や「買い物リスト」の機能があるが、このスキルを使えばTodoistとデータを同期できるようになり、より便利に活用できる
●Todoistの詳細は→こちら

 

スキル名:ひづけ電卓
提供:株式会社 ONE WEDGE
日付に関する計算を行うスキル。「今日から28日後は何日?」「2021年1月15日までは何日ある?」などの計算や、曜日の確認、西暦と和暦の変換、干支や閏年を調べるといった機能がある
●ひづけ電卓の詳細は→こちら

 

スキル名:集中タイム
提供:株式会社ミライエ
集中力を高めて作業するための手法、ポモドーロ・テクニックを手軽に実行できるスキル。25分間の集中タイムと5分間の休憩を交互に行えるように、音声で案内してくれる。集中タイムの間は環境音が流れるが、オフにしたいときは「環境音なしでスタート」といえばよい
●集中タイムの詳細は→こちら

 

スキル名:メモメール
提供:園 順一
音声でメモを取ったり、読み上げてもらったりできるスキル。メモした内容はメールで自分宛てに送信され、「Amazon Alexa」アプリの「メモメールリスト」でも確認できる
●メモメールの詳細は→こちら

株価や為替などの情報を入手できるスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:QUICK
提供:QUICK
国内上場銘柄の株価や、株式・為替に関するニュース、TOPIXをチェックできるスキル。銘柄または銘柄コードを伝えると、最新の株価と前日比を照会でき、画面付きデバイスではチャート画像も確認できる。ただし、株価などの情報は約20分遅れになるので注意
●QUICKの詳細は→こちら

 

スキル名:大和証券株talk
提供:大和証券株式会社
AIが分析・収集した株式マーケット情報を教えてくれるスキル。銘柄を指定して株価やニュースを確認できるだけでなく、「日経平均はどんな感じ?」「話題の銘柄を教えて」などの質問にチャット形式で答えてくれる
●大和証券株talkの詳細は→こちら

 

スキル名:マネパレート
提供:MoneyPartners Co,Ltd.
「ドル円」などと話しかけて為替レートをチェックできるスキル。主要通貨を含む全20通貨ペアのレートに対応し、ビットコインやイーサリウムといった仮想通貨の参考価格もわかる。お気に入りに通貨ペアを登録すれば、スキルを呼び出すだけですぐにレートを確認できる
●マネパレートの詳細は→こちら

語学・雑学が身につくスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:日本語通訳
提供:Yamma & Co.
日本語で話した文章を外国語に翻訳するスキル。30以上の言語に対応しており、そのうち19言語は発音を確認でき、「もう一度」といえば繰り返して聞くことも可能。発音非対応の言語は、「Amazon Alexa」アプリの画面に翻訳文が表示される
●日本語通訳の詳細は→こちら

 

スキル名:EFデイリー英語クイズ
提供:EF Education First
クイズに答えて英単語の能力を試せるスキル。TOEICで550点を取れるレベルの語彙をカバーしており、毎日5問ずつ新しいクイズが出題される
●EFデイリー英語クイズの詳細は→こちら

 

スキル名:オールイヤーズイングリッシュ All Ears English ? Japan
提供:All Ears English
英会話を学べるポッドキャスト番組「All Ears English」のスキル。軽快なトークを楽しみながら、ネイティブの発音による生きた英語表現を身につけられる。毎日聴き続ければリスニング力が向上するはず
●オールイヤーズイングリッシュ All Ears English ? Japanの詳細は→こちら

 

スキル名:今日のことわざ
提供:Golden Roll
ことわざの知識が身につくスキル。毎回1つずつ、ランダムに選ばれたことわざと意味を教えてくれる。気軽に聞いているうちに、仕事や人生について何らかのヒントが得られるかも
●今日のことわざの詳細は→こちら

 

スキル名:ウィキサーチ(非公式)
提供:Karin
Wikipediaで調べ物ができるスキル。「アレクサ、ウィキサーチで○○」とキーワードを伝えると、検索して内容を読み上げてくれる。Alexaの標準機能でもWikipediaの検索は可能だが、このスキルを使ったほうが詳しい情報がわかる
●ウィキサーチ(非公式)の詳細は→こちら

健康・フィットネスに関するスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:くすりの時間
提供:TAKARA
薬の飲み忘れを防ぐためのスキル。定型アクションを利用して薬を飲む時間を設定しておくと、その時間にスキルが自動的に起動し、「薬を飲みましたか?」と確認してくれる
●くすりの時間の詳細は→こちら

 

スキル名:血圧手帳
提供:Newton
血圧が気になる人におすすめのスキル。測定した血圧を音声で記録し、過去30回分の数値を保存しておける。血圧の変化をグラフで表示することも可能
●血圧手帳の詳細は→こちら

 

スキル名:ヘルスレコーダー
提供:FCSengawa
体重や体脂肪率、血圧を記録するためのスキル。データが蓄積されると、過去の平均値と比較して増減をチェックできる。記録したデータをメールで受信し、Excelなどに取り込んで分析することも可能
●ヘルスレコーダーの詳細は→こちら

 

スキル名:Fysta ~お家で簡単フィットネス~
提供:Kingsoft Japan
自宅で手軽にフィットネスができるスキル。音声のみのEchoでは、ストレッチとマインドフルネスのどちらかを選び、ナレーションに合わせて体を動かせる。画面付きデバイス用には10種類のプログラムが用意され、動画でインストラクターの動きを見ながらトレーニングできる
●Fysta ~お家で簡単フィットネス~の詳細は→こちら

音楽・サウンドを楽しむスキル

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!

スキル名:ビストロミュージック
提供:USEN Corp.
食事のBGMに最適な音楽をかけてくれるスキル。軽やかなアコースティックサウンドで、おしゃれなレストランのような雰囲気を楽しめる。曲をお気に入りに登録することも可能
●ビストロミュージックの詳細は→こちら

 

スキル名:カラオケJOYSOUND
提供:XING
カラオケを楽しむためのスキル。人気アーティストのヒット曲を中心に約400曲が配信されており、「歌える曲を教えて」と話しかければ収録曲のリストを「Amazon Alexa」アプリに送信してくれる。画面付きデバイスなら、歌詞を見ながら歌うことができる
●カラオケJOYSOUNDの詳細は→こちら

 

スキル名:音で旅する!TBS世界遺産
提供:TBSテレビ
テレビ番組「TBS世界遺産」のスキル。各国の世界遺産で収録された音を、BGMのように再生できる。波の音や鳥の声、祭のにぎわいなど、気持ちをリフレッシュできる音がいっぱい
●音で旅する!TBS世界遺産の詳細は→こちら

 

スキル名:おやすみの森
提供:Nostalgic Nature
ゆったりと眠りへ誘う環境音スキル。軽井沢の森で録音された自然のサウンドが、こころに安らぎを与えてくれる。春・夏・秋・冬の4種類があり、季節に合わせた音を楽しめる
●おやすみの森の詳細は→こちら

Amazon Echoを買ってみたものの、「期待したほど便利じゃない」と思う人もいるかもしれない。しかし、優れたスキルを活用することで、Alexaの便利さは格段に向上する。この記事で紹介したものを参考に、ぜひ自分の好みや目的にあったスキルを見つけてほしい。

【2020年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選一覧!のページです。オトナライフは、【デバイスAlexaAmazonAmazon Echo】の最新ニュースをいち早くお届けします。