LINE(ライン)のトークや通話をiPhoneの「ショートカット」に設定する方法

トークや通話のショートカットを作成する

 ここまでの準備ができたら、「ショートカット」アプリを使ってLINEのトークや通話用のショートカットを作成しよう。まずショートカットで実行する操作の内容を設定し、そのあとホーム画面にアイコンを追加するという手順で進めていく。

「ショートカット」アプリを起動し、画面右下の「ギャラリー」をタップ。「お使いのAppからショートカット」の右にある「すべて表示」をタップする

「LINE」の下にある項目の中から、ショートカットを作成したいものを選んでタップする。トークの場合は「メッセージを○○に送信」、通話の場合は「○○に発信」を選択すればよい。目的の項目が一覧にない場合は「すべて表示」をタップして探そう

「音声コマンド」に、わかりやすいフレーズを入力する。このフレーズがショートカットの名前になる。入力できたら「Siriに追加」をタップ

続いて、ホーム画面にショートカットを追加するための設定を行う。画面左下の「マイショートカット」をタップすると、作成したショートカットが追加されているので、右上の「…」をタップする

ショートカットの編集画面が表示されるので、右上の「…」をタップする

「詳細」画面が表示されたら、「ウィジェットに表示」がオンになっていることを確認し、「ホーム画面に追加」をタップ。このあと表示される画面で「追加」をタップすれば完了だ

ホーム画面にショートカットのアイコンが追加された。このアイコンをタップするとトークの画面が開き、すぐにメッセージを入力できる。発信のショートカットを作成した場合は、タップすれば通話が発信される

LINE(ライン)のトークや通話をiPhoneの「ショートカット」に設定する方法のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhoneLINEショートカット設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。