LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

LINEでは、厚生労働省の新型コロナウイルス対策に協力するため、第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施した。「LINE」公式アカウントからトークで配信される質問に回答することで情報を提供でき、調査結果は感染拡大防止の目的で役立てられる。

LINEで調査に参加して情報提供に協力できる

 LINEと厚生労働省は、2020年3月30日(月)に「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結した。この協定に基づき、日本国内でLINEを利用している全ユーザーを対象に「新型コロナ対策のための全国調査」が実施された。第1回の調査は3月31日(火)~4月1日(水)に行われ、今後も継続的に実施される予定だ。第2回は4月5日(日)に実施予定となっている。
 ユーザーの回答による調査結果は、新型コロナウイルス感染状況の把握や感染拡大防止のための有効な対策を検討するために活用される。なお、調査結果は統計処理されるため、個人を特定できる形で公開されることはなく、取得したデータは本目的における調査・分析後、速やかに破棄されるという。

トークで配信される質問に回答して全国調査に参加

 「新型コロナ対策のための全国調査」に参加するには、まず「LINE」の公式アカウントからトークで配信される質問に回答する。すると詳細な調査内容のページが表示されるので、すべての質問に回答して送信しよう。
 このほか、下記のリンクからブラウザで調査内容のページへアクセスして回答することもできる(LINEアカウントでのログインが必要)。

 

●第1回「新型コロナ対策のための全国調査」は→こちら

 

 ここでは、LINEアプリ内で調査に参加する場合の手順を説明する。なお、掲載している画面は第1回のもので、第2回以降は設問の内容や画面構成が変更される可能性がある。

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

「LINE」公式アカウントから、トークで質問が届く。選択肢の中からどれかを選んでタップしよう

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

詳しい質問のページが表示されるので、回答していこう。なお、最初の画面で選択した答えによって質問内容が異なる

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

すべての質問に回答したら、「この回答を送信する」をタップ。このあと表示されるページで「画面を閉じる」をタップすれば完了だ

偽アカウントに注意! 本物はここで見分けよう

 LINEでは、今回の調査に関連して偽アカウントに注意するよう呼びかけている。悪意ある者が公式アカウントに成りすまし、調査に便乗して個人情報を不正に入手しようとする可能性もあるので、くれぐれも注意してほしい。本物の「LINE」公式アカウントは、アカウント名の前に緑の公式バッジが付いているのが目印だ。

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

本物のアカウントは、「LINE」の前に緑の公式バッジが表示されている。偽物に引っかからないように、必ず確認しよう

厚生労働省や自治体の公式アカウントもチェック!

 厚生労働省では、LINEの公式アカウント「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」も開設している。友だち追加しておけば、トーク画面のメニューから情報を入手できる。

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定

下部のメニューから「情報を探す」や「最新情報」をタップすると、新型コロナウイルスに関する情報を入手できる。医師に相談できる「LINEヘルスケア」へのアクセスも可能

 また、自治体のアカウントでは、各地域の状況に応じた情報提供や調査を行っている。自分が居住する地域のアカウントを友だち追加しておくとよいだろう。

 

●自治体や省庁の公式アカウントは→こちら

新型コロナウイルスの感染拡大について不安な状況が続いているが、対策を考えるうえで大切なのは正確な情報を得ることだろう。LINEでは今回紹介した調査のほか、ユーザー向けの情報提供なども実施しているので、ぜひ役立ててほしい。

LINEが第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施 第2回は4月5日に実施予定のページです。オトナライフは、【SNSLINE全国調査厚生労働省新型コロナウイルス】の最新ニュースをいち早くお届けします。