【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!

新型コロナウイルス対策で不要不急の外出ができないため、屋外で「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク ) 」を楽しむことができない……かと思いきや、2020年4月6日のアップデートにより、「ドラクエウォーク」は自宅にいながら思う存分イベントやストーリーを楽しむことができるようになった。これなら緊急事態宣言が出ても大丈夫だぞ!

アップデートで自宅でも「ドラクエウォーク」ができる!

【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!

(Image:dragonquest.jp)

 新型コロナウイルスの蔓延により、ついに日本でも緊急事態宣言が出される事態となった。これにより、大都市では今後1カ月間、屋外でのレジャーがほとんど禁止されてしまう。それは屋外で遊べる「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク )」も例外ではない。外に出て「ドラクエウォーク」を思う存分プレイできないことで、すでにストレスが溜まっている人も多いことだろう。
 しかし、「ドラクエウォーク」は2020年4月6日に大幅にアップデートされ、目的地を自由設定できるようになった。本来のウォーク要素はなくなるが、ストーリーやイベントを自宅にいながらにして自由に楽しむことができるようになったのだ! もちろん、現在開催中の「ドラゴンクエストⅢ」イベントもガッツリプレイ可能だぞ。

【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!

(Image:dragonquest.jp)

アップデートにより、自由に目的地を設定できるようになった。ほぼ同じ位置にも目的地を設定できるが、場所のタップがゴチャゴチャにならないように気をつけよう

新機能「どこでも目的地」で自由に移動可能に!

 2020年4月6日の「ドラクエウォーク」アップデートでは、目的地を自由に設定できる新たなシステム「どこでも目的地」が導入された。これで屋外に出なくても「ドラクエウォーク」を楽しめるようになったが、「どこでも目的地」を利用するには「導きのつばさ」というアイテムが必要になる点には注意が必要だ。このアイテムは4月26日まで1つ配布、また5個入手可能なミッションが実施されているので、すぐに手に入れておこう。
 なお、今回の「ドラクエウォーク」のアップデートでは、ほかにもいくつかの変更点があるので、そちらも紹介しておこう。これで自宅にいながら、思う存分「ドラクエウォーク 」を楽しむことができるぞ!

 

・複数人でのバトル「メガモンスター」の出現を一時中断
対象は現在出現中のモンスターと「ドラゴンクエストⅢ」イベントで追加予定だったモンスターとなる

 

・「スラミチでまんたん」の回数増量
「スラミチでまんたん」が1日2回まで可能に。マイレージのゴールドパス会員は1日3回までとなる

 

・「自宅で休む」の待ち時間を短縮
今までは1時間に1回だったが30分で1回に。ただし、ゴールドパス会員は15分に1回可能

 

・「においぶくろ」を配布
モンスターを引き寄せるアイテム「においぶくろ」は平日は5個、休日は10個配布される

【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!

(Image:dragonquest.jp)

赤丸カコミのなかの黄色矢印は自分のキャラクター位置を示す。この矢印近くに目的地を設定しよう(上写真)。確認画面では「導きのつばさ」の数にも要注意だ(下写真)

【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!

(Image:dragonquest.jp)

HPを完全回復させる「スラミチにたのむ」の回数が2回に増加(上写真)。これまではほとんど配布されなかった「においぶくろ」も、毎日配布されるので積極的に利用しよう(下写真)

※サムネイル画像(Image:slyellow / Shutterstock.com

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク

アマゾンで購入 楽天で購入

【朗報!】ドラクエウォークが緊急事態宣言でも自宅にいながらプレイ可能に!!のページです。オトナライフは、【アプリAndroidiPhoneアプリドラクエウォーク新型コロナウイルス】の最新ニュースをいち早くお届けします。