100均セリアで買ってはいけない商品5選 SNSの口コミを徹底調査してみた

国内店舗数第2位の1「セリア」はプライベートブランド商品や国内製品を多いことが特徴の100円ショップだ。デザイン性が高い商品が多いと評判だが、「オシャレだけど実用性はちょっと…」という商品も存在するらしい。
今回は、Twitterに投稿されているリアルな口コミを収集し、セリアで買ってはいけない商品を調査した。調査対象は直近投稿された「セリア」を含むツイート3,000件だ。
その中からネガティブなコメントが多かった商品を5つピックアップした。

100均セリアで買ってはいけない商品5選 SNSの口コミを徹底調査してみた

ノート

セリアのノートはデザイン性が高く、「つい、たくさん買ってしまった」というコメントも多い。しかし、ページ数が少ないものや紙が薄いものもあり、「薄いからすぐ終わりそう」、「裏抜けしそう」、「裏写りが酷い」などのコメントも多く上がっていた。

お皿

100均セリアで買ってはいけない商品5選 SNSの口コミを徹底調査してみた

凝ったデザインのものも多く、「高見えアイテム!」とメディアで紹介されることも多々あるセリアのお皿類。しかし、「割れやすい」、「熱で曲がってしまった」、「水滴の跡めっちゃ残る…」というコメントも多いため、買い直すことも念頭に入れ購入するのがよさそうだ。

オイルボトル

オリーブオイルやごま油などをオシャレに保存することが出来るオイルボトルだが、「めっちゃヌメヌメベタベタする」、「液だれが酷くてつかえたもんじゃない」というコメントが見られた。シャンプーやリンスをオイルボトルに入れている人やオイル以外の調味料(顆粒など)を入れて使用しているユーザーも見受けられた。

アルコールマーカー

キャンドゥやダイソーでも「コピック」を真似した商品はあるが、特にセリアのアルコールマーカーは微妙なコメントが多い。全36色で「色が少ない」という指摘や当たり外れが激しいようで、キャップをとったら「筆膨張して」いて使えなかったという人もいた。

ネイルシール 大正浪漫

2019年にアニメ化されたことで大ブーム中の人気マンガ「鬼滅の刃」を連想させるネイルシール。柄自体は可愛いとのコメントが多いが、「訴えられないかな」、「ありふれた柄だけど、これ良いのか?」と不安視する声が多い。

以上、セリアで買ってはいけない商品をSNSの口コミから調査してみた。100円という安価で商品を提供しているため、どうしてもデザイン性と実用性の両立が難しいときもあるようだ。

 

オシャレな商品があると、ついつい買ってしまいたくなる。しかし、いまはSNSで手軽に口コミをチェックできるので、実用性の面も気にしながら賢く買い物したい。

100均セリアで買ってはいけない商品5選 SNSの口コミを徹底調査してみたのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ100均SNSTwitterセリア買ってはいけない鬼滅の刃】の最新ニュースをいち早くお届けします。