【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザ

ちょっとした空き時間に、スマホでNetflix、Amazonプライムビデオ、Hulu、YouTubeなど、動画配信サービスを楽しんでいる人は多いだろう。だが、動画の配信形式は「ストリーミング」と「ダウンロード」の2種類あるのはご存じだろうか? 配信形式の違いを覚えておくとスマホのデータ通信量をムダ使うことはないのである。そこで今回は、動画の配信形式の基本とSIMのデータ量を節約するワザを解説しよう。

動画配信の基本「ストリーミング」って何?

【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザ

(Image:pixinoo / Shutterstock.com)

 NetfilxやYouTubeなどに代表される動画のネット配信サービスを、毎日のように楽しんでいる人は多いだろう。だが、そもそもどうやってネットで動画が配信されているのだろうか?
 ネットでの動画配信には「ストリーミング」という技術が使われている。動画データを細切れのパケットにして送り、スマホに転送されたパケットから順に再生していくのだ。そのためネット速度が遅いと次のパケットが届くまでの間、動画が途切れたり画質が悪くなってしまう場合がある。もちろん、ネット接続ができない場所では視聴することができないが、事前にすべての動画データをダウンロードする手間や時間が不要で、いつでもすぐに再生できる。また、スマホのストレージに大容量の動画データが保存されないのは大きなメリットであろう。
 ただし、SIMのネット回線でストリーミング再生すると、契約しているデータ量を大量に消費してしまう。ストリーミング再生する場合はできるだけWi-Fi(無線LAN)を使うようにしたい。

【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザ

「ストリーミング」は動画データをパケットに分けて送り、届いたパケットから再生する方式。そのため、データの転送が間に合わないと映像が途切れることになる。また、スマホ側に動画データは残らない

■ストリーミングのメリット
・動画を丸ごとダウンロードする手がない
・Wi-Fiなら快適に視聴可能

 

■ストリーミングのデメリット
・データ通信量が大きい
→SIMの契約容量を大量消費!
・データ通信速度が遅いと動画が途切れる
→画質が悪くなる場合も!

Wi-Fiでダウンロードすればどこでも再生可能だが……

「ダウンロード」は、事前に動画データをスマホのストレージに保存してから再生する方式。ネット回線に接続できない電車や飛行機の中でも視聴できるのが最大のメリットで、動画が途中で途切れることもない。もちろん、Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、スマホで契約しているSIMのデータ量を消費することは一切ない。
 ただし、大容量の動画データをスマホのストレージに保存することになるため、十分な空き容量が必要になる。もちろん、事前に動画をダウンロードする時間や手間がかかるため、観たいときにすぐに視聴できないこともデメリットであろう。ちなみに、動画のダウンロードはNetflixやAmazonプライムビデオ、U-NEXT、dTVなどが対応するが、対応していない動画配信サービスもあるので注意しよう。

【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザ

「ダウンロード」は動画データを丸ごとスマホ側に転送してから再生するため、ダウンロード後はネット回線が不要。もちろん、動画が途切れることはない

■ストリーミングのメリット
・ネット回線なしでどこでも再生可能
・動画が途切れない

 

■ストリーミングのデメリット
・事前にダウンロードする手がいる
※Wi-Fi接続環境が必要
・スマホのストレージ空き容量が必要
・非対応の動画配信サービスもある

【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザ

(Image:Amazon.co.jp)

Amazonプライムビデオでは「OOをダウンロード」を押すと動画データをダウンロードできる(上写真)。もちろんダウンロードは「Wi-Fi」接続で行うことTVドラマなら1話数分でダウンロードできる(中写真)。事前にダウンロードしておけば、ネット接続なし(オフライン)環境でも動画の再生が可能になる

 動画配信サービスの方式を理解すれば、お得な利用方法が分かるようになる。たとえば、通勤電車や飛行機内で視聴したい場合は、事前に自宅のWi-Fi接続で動画をダウンロードしておけば、SIMのデータ通信量を節約できる。また、自宅や出張先のホテル、カフェなど、Wi-Fiが利用できる場所なら、ストリーミング再生しても問題ない。したがって、動画配信サービスを利用するときは、Wi-Fi環境での事前ダウンロードやストリーミング再生を優先し、外出先でWi-Fiが利用できないときだけ、SIMのネット通信でのストリーミング再生を利用するようにすればいいだろう。

【今さら聞けない】動画配信ストリーミングとダウンロードの違いと通信量の節約ワザのページです。オトナライフは、【動画・音楽HuluNetflixPrime VideoU-NEXTYouTubeストリーミングネット回線】の最新ニュースをいち早くお届けします。