Zoomビデオ会議で使える便利機能10選 会議録画、画面共有、ホワイトボート機能など

会議中に資料を見せながら話したいときは「画面共有」機能を使う

 会議中に手元の資料を他の参加者に見せながら話をしたいときに便利なのが、「画面共有」機能だ。共有する画面は、デスクトップ全体だけでなく、特定のウィンドウだけを選ぶこともできる。

共有したい資料などを開いた状態で、下部メニューの「画面共有」をクリックする

共有するウィンドウを選択して、「共有」をクリックすれば共有が開始される

リモートコントロールを使うと他の参加者が共有画面上を操作できる

 共有中の画面上で、他の参加者がマウスやキーボードの操作を行えるようにすることも可能だ。画面上部にマウスを置くと表示されるメニューの「リモート制御」から許可しよう。

画面共有中に「リモート制御」をクリックし、操作を許可する参加者名をクリック

参加者側から操作の許可をリクエストすることも可能だ。「オプションを表示」の「リモート制御のリクエスト」をクリックしよう

文字や図を書きながらディスカッションしたい場合はホワイトボードを使う

 手描きで自由に文字や図を書きながらディスカッションしたい場合に便利なのが「ホワイトボード」だ。画面上に白いスペースが表示され、自由に書き込みを加えることができる。ホワイトボードを開始したユーザー以外でも、画面上部の「オプションを表示」→「コメントをつける」をクリックすればペンなどのツールが表示され、記入が可能になる。

画面下部の「画面共有」をクリックすると表示される画面で「ホワイトボード」をクリック

ホワイトボードが使用可能になる。矢印や図形などの描画も可能だ

Zoomビデオ会議で使える便利機能10選 会議録画、画面共有、ホワイトボート機能などのページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスZoomテレワークビデオ会議在宅勤務】の最新ニュースをいち早くお届けします。