メルカリ暗黙のルール「即購入禁止」「〇〇様専用」って何なの?

メルカリには公式に禁止されている行為のほかに、暗黙のルールも存在する。とくに初心者は謎の暗黙のルールに戸惑うことも多いだろう。そこで今回は、初心者が気を付けたいメルカリの禁止行為や暗黙のルールについて解説しよう

「即購入禁止」「〇〇様専用」って何なの?

 今や日本人の10人に1人がやっていると言われているフリマアプリ「メルカリ」。最近メルカリを始めたというユーザーも多いだろう。だが、メルカリには公式に禁止されている行為や、メルカリ独自の「暗黙のルール」も存在するので、初心者は十分気を付けたい。
 まず、暗黙のルールの代表格が「即購入禁止」。これは、購入前に「買いたいです」などとコメントをしてから買ってほしいという意味で、出品者が悪い評価の相手を避けたいときや、ほかのフリマにも二重出品している場合に多い表示だ。もちろん、メルカリに「コメントをしてから買う」という公式ルールはないが、出品者のプロフに「即購入禁止」とあれば、トラブルを避ける意味でも、コメントしてから購入するのがマナーとなっている。
 また、似たようなものに「〇〇様専用」と書かれている商品がある。これも、メルカリでは認められていない行為だが、出品者が交渉中の相手に売りたい、あるいは交渉中という意味である。もし「〇〇様専用」の商品を購入してしまうと横取りした感じになるので、やはり“マナー違反”と思われるだろう。

(Image:mercari.com)

出品者のなかにはプロフで「即購入禁止」と表示して、コメントをしてから購入するように要求している人もいる。本来、メルカリにこのようなルールはなく、あくまでもマナーの問題だ

(Image:mercari.com)

「OO様専用」と書かれている商品もよく見かけるが、これも公式では認められていない行為。これも、トラブル防止のマナーと考えればよいだろう

メルカリ暗黙のルール「即購入禁止」「〇〇様専用」って何なの?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアプリメルカリ即購入禁止郵便局留め】の最新ニュースをいち早くお届けします。