メルカリで「出品した商品がなかなか売れない」とき、何かよい方法ある?

メルカリに商品を出品したはいいが、いつになってもなかなか売れない……。そんなときは検索されやすいように人気のキーワードを追加してみよう。今回はメルカリで検索されやすいキーワードについて解説する。

検索キーワードが商品の宣伝になって売れる!

「メルカリ」で商品を出品してみたものの全然反応がなくて、いつになっても売れない! 自分ではかなり安くしたつもりなのに……。そんなときはどうすればいいのだろうか?
 メルカリで商品を出品したとき、新着で上位に表示されるのはほんの一瞬。毎日たくさんの商品が出品されているので、すぐに埋もれてしまうのだ。でも、検索キーワードに商品が引っかかれば話は別。同じ商品でもヒットしやすい人気キーワードを組み込むことで、多くのユーザーの目にとまるようになる。いくらいい商品でも、欲しい人に見てもらわないと売れるものも売れないのは商売の基本。メルカリでは「検索で引っかかる」→「たくさんの人に見てもらえる」→「売れやすい」ということになるので、いかに人気の検索キーワードを入れるかが重要になってくるというわけだ。

(Image:mercari.com)

メルカリで商品を出品すると新着で上位に表示されるが、それは一瞬のこと。アナタの商品はすぐに埋もれてしまい、いつになっても売れないことに……

人気のキーワードを商品説明にちりばめる!

「メルカリ」で検索キーワードに引っかかるようにするにはどうすればいいのだろうか? まず、似たような商品のキーワードを追加すること。たとえば「ニンテンドースイッチ」は「Nintendo Switch」や「任天堂 スイッチ」で検索する人もいるので、それらのキーワードを商品名に組み込めばいい。また、人気のキーワードを書き込むのも有効。検索バーにキーワードを入力すると関連する人気のキーワードが表示されるので、これを参考にすればいい。もちろん、人目を引くキーワードも重要だ。たとえば、中品でも状態が良いものは「新品」「美品」「未開封」などと書くのがおすすめ。もし、数が少ない貴重な商品であれば「限定」「希少」などと書くのも有効だろう。
 ただし、キーワードを何でも書き並べればいいというものではない。検索用として大量のキーワードを並べると事務局の削除対象となり、ペナルティを課せられる場合もある。キーワードをただ並べるのではなく、商品名や説明文にちりばめるのが賢いやり方だ。いずれにせよやり過ぎには注意しよう。

(Image:mercari.com)

たとえば、メルカリの検索欄で「ニンテンドー」と入力すると、それに関連する人気のキーワードが表示されるので、これを参考にすればいいだろう

検索用キーワードを大量に書き込むと、事務局から出品を取り消されたり重いペナルティを受けることもある。商品名や文章にさりげなくちりばめるようにしよう

メルカリで「出品した商品がなかなか売れない」とき、何かよい方法ある?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアプリメルカリメルペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。