LINE(ライン)タイムラインの「ディスカバー」って何? 非表示、フォロー管理、設定など

LINEのタイムラインに「ディスカバー」という新機能が利用できるようになった。これは、タイムラインで友だちではないユーザーの投稿をチェックできる機能。気になるユーザーをフォローすれば、いつでも投稿をチェックできるようになる。

ディスカバーの投稿を見たりユーザーをフォローする

 LINEのタイムラインで新しく利用できるようになった「ディスカバー」とは、「タイムライン」タブから友だち以外のタイムライン投稿を見ることができる機能のこと。
 一般ユーザーや公式アカウントが「全体公開」で投稿した写真や動画が「ディスカバー」で表示される。ただし、全ユーザーの投稿がすべて表示されるわけではなく、自分が開いたことのある投稿やいいねやコメントした投稿、ユーザー自身の性別や年代などの情報を参考にして表示されるものが決められる。そのため、自分の嗜好に近い投稿が見つけやすくなっている。なお、現時点ではディスカバーで特定の投稿を検索することはできないので注意しよう。
 ディスカバーでは、気に入ったユーザーをフォローすることが可能。フォローしたユーザーは、自分のタイムラインにも投稿が表示されるようになる。フォローしてもそのアカウントが友だちとして追加されるわけではないため、そのユーザーとトークやメッセージのやりとりなどはできないようになっている。なので、気軽にフォローしても大丈夫だ。

LINEアプリの「タイムライン」タブを開き、画面右上にある惑星のアイコンをタップする

ディスカバーが表示され、公開範囲が「全体」に設定された投稿がおすすめとして表示される。あとは見たい投稿のサムネイルをタップすればその投稿をチェックできる

投稿の左下からいいねをしたりコメントを付けたりできる。「フォロー」をタップすれば、そのユーザーをフォローできる。フォローしたユーザーの投稿は、タイムラインに表示されるようになる

フォローリストの表示を管理する

 ディスカバーには「フォローリスト」というものがある。これが有効になっていると、フォローしている数とフォロワーの数をプロフィール画面で確認できる。また、フォロー中やフォロワー中のユーザーをリストで表示することも可能になる。
 友だちにフォローリストを見られたくないという人は、フォローリストをオフにしておいたほうがいいだろう。

フォローリストが有効な場合、プロフィール画面にフォロー中の数とフォロワーの数を確認できる。リストを確認したいときは、「フォロー中」または「フォロワー」をタップする

フォローリストが表示される。「フォロー中」タブと「フォロワー」タブでそれぞれのリストを切り替えられる

フォローリストを非表示にしたいときは、LINEの設定画面で「タイムライン」→「フォロー設定」を開き、「フォローリストを公開」をオフにする

LINE(ライン)タイムラインの「ディスカバー」って何? 非表示、フォロー管理、設定などのページです。オトナライフは、【SNSLINELINEディスカバー設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。